諏訪大社(下社・秋宮)初詣2018!混雑状況や周辺スポットは?

ご近所さん
初詣に行きたいけど、駐車場や道が混むのが嫌だなぁ

諏訪大社は大きく上社(本宮・前宮)と下社(秋宮・春宮)と4つに分かれている珍しい神社。

初詣に行くなら、上社・本宮か下社・秋宮のどちらかですが、電車派のアナタには上社よりも、下社・秋宮がオススメです!

ちなみに、上社・本宮と下社・秋宮は12km程度離れていて車で30分弱かかります。

下社は2月~7月は春宮に、8月~1月は秋宮に神様が遷座されるので、初詣の時期は秋宮にお参りに行くべき、ということですね。

ここでは、諏訪大社のなかでも下社・秋宮の初詣基本情報や混雑状況・駐車場などについてまとめてみました。

だいすけ

最寄り駅から徒歩圏内なのが下社の特徴ですね。

日本一の長さを誇るという太いしめ縄は必見!です

上社・本宮への初詣についてはこちらからどうぞ。

諏訪大社(上社・本宮)初詣2018!混雑状況や駐車場は?

2017.11.19

諏訪大社(下社・秋宮)初詣2018!基本情報

 

【参拝時間】

24時間参拝可能

【住所】

長野県諏訪郡下諏訪町5828

【アクセス】

中央自動車道 岡谷インターから約5km

JR中央本線「下諏訪駅」より徒歩10分

【ご利益】

家庭運・結婚運

【御祭神】

建御名方神(タケミナカタノカミ)

八坂刀売神(ヤサカトメノカミ)

八重事代主神(ヤエコトシロヌシノカミ)

【問い合わせ先】

0266-27-8035(下社・秋宮)

【人出数】

14万人(下社)

 

 

 

諏訪大社は日本でも屈指のパワースポット!

下社は上社同様とてもエネルギーの集まる場所として有名。

そのなかでも、下社はヤサカトメノ神という女の神様が御祭神で、家庭運、結婚運をもたらすパワースポットと言われます。

だいすけ

家庭運は社会にもつながる運勢とも言われます。

家庭は生活の基礎なので、大事にしたいですね。

 

諏訪大社(下社・秋宮)の混雑状況は?

ズバリ!一番混む時間帯はコチラ!

  • 二年参り(大晦日から日をまたいで元旦にかかる初詣)の時間帯

  • 元旦の日中時間帯

この辺は上社・本宮と同様の傾向ですね。

なので、どうしても元旦に初詣に行くなら、二年参りが落ち着く朝方6時ころか、夕方以降の時間帯をオススメします。

だいすけ
2日夕方以降なら比較的人出も落ち着くので、人混みをある程度避けることも出来ますよ!

 

諏訪大社(下社・秋宮)の駐車場は?

例年だと12月31日の夜から3日までは大社通り(秋宮前メイン道路)を中心に交通規制がかかります。

だいすけ

有料の駐車場はどこも激戦区ですね。

1.5kmほど歩けるなら下諏訪文化センター付近に停める方が秋宮付近の渋滞に巻き込まれにくいですよ。

去年の交通規制・駐車場案内はコチラを参照してください。

 

諏訪大社(下社・秋宮)のお楽しみ・みどころは?

1.御朱印

諏訪大社の御朱印は上社・下社ともに真ん中に「諏訪大社」と書かれたシンプルなデザイン。

初穂料は500円、小銭を用意しておきましょう。

諏訪大社は、四社まいりといって上社(本宮・前宮)、下社(秋宮・春宮)全てで御朱印をいただくと記念品が貰えます

そのために四社全てに参拝するのは大変かもしれませんが、機会があれば是非!

 

2.御柱(おんばしら)

本宮同様、御柱は見どころの1つ。

ご神木には「秋宮一之御柱」~「秋宮四之御柱」までの順番があって「秋宮一之御柱」が一番太くてスケールがデカイ!

実物はやっぱり迫力がありますよ。

だいすけ

御柱祭では木落しといって御柱を坂の上から滑り落とす一大イベントがあります。

下社の木落しは最大角度35度の傾斜から滑り落とすため、迫力満点!

実物を見ると、「これを坂から落とすのか・・・」とビックリしますよ。

 

3.根入りの杉

樹齢700年を数える御神木。

真夜中(丑三つ時)を過ぎると枝先を下げて寝入り、いびきをかくという話から「寝入り杉」とも言われます。

だいすけ
この樹の枝を煎じて子供に飲ませると、夜泣きが止まるとも言われてますが、試した人は居るんでしょうかね?

4.日本一の狛犬

下社・秋宮の狛犬は青銅製としては日本一で、その大きさは1.7m!

神楽殿などの建築物に目が行きがちですが、両脇に鎮座する狛犬にも目を向けてみましょう。

だいすけ
ちょっとズングリムックリな感じでカワイイ気もしますよ

5.新鶴本店の塩羊羹

明治6年創業!秋宮の隣にある地元では有名な和菓子屋さんです。

ここは何と言っても「塩羊羹」が絶品!

だいすけ

他のお土産屋産の塩羊羹じゃダメですよ。

ここの塩羊羹を是非食べてみてくださいね!

新鶴本店の基本情報

住所:長野県諏訪郡下諏訪町木の下3501

定休日:水曜日

営業時間;8:30~18:00

電話番号:0266-27-8620

 

 

さいごに

全国25,000ある諏訪神社の総本社である諏訪大社。

そのなかでも、下社のある下諏訪は温泉の湧く町としても有名です。

温泉の出る手水舎で手を清めて初詣なんてどうですか?

上社同様、諏訪の冬は冷えるので、防寒対策はしっかりしてお出かけください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です