松本城氷彫フェスティバル2018!今年も継続?コンクールは?

だいすけ妻
去年で最後って話だった松本城の氷彫刻のイベント、今年もやるんだって!

30年以上の歴史をもつ、国宝松本城で行われる氷彫刻のイベント「国宝松本城氷彫(ひょうちょう)フェスティバル」

終了?継続?などいろんなウワサがありましたが、結果から言うと2018年度も開催予定です!

真冬の信州・松本で行われる氷彫の祭典について基本情報や見どころやオススメの時間帯、混雑状況などを紹介していきます。

無料で家族みんなで楽しめるイベントなので是非参考にしてみてください。

国宝松本城氷彫(ひょうちょう)フェスティバル2018の基本情報

【開催日】

2018年1月20日(土)、21日(日)

【入場料】

無料

【場所】

松本城公園

【問い合わせ先】

0263-34-3000(松本市観光温泉課 )

【アクセス】

車  長野道松本ICから国道158号経由約15分

電車 松本駅からバス5分(200円)または徒歩約15分

 

 

 

2018年度もコンクールは行われるの?

長野県でも周辺地域で行われていた同様のイベントが次々と終了していくなかで、この松本城は頑張って継続してくれていました。

そんななか、氷彫刻のコンクールが2017年度で終了する、という残念な情報が・・・。

一方で、2018年度も継続する、という真逆の情報も・・・。

情報の真偽を確かめるべく、松本市観光温泉課に直接問い合わせてみました

だいすけ
2017年度でコンクールは終了するという話を聞いたんですけど・・・
松本市観光温泉課

そういう話だったんですが、イベントの後もう1度皆さんで協議をした結果、2018年度もコンクールを継続しようという話になりました。

2018年度は19日と20日の夜から氷の彫刻を作って翌朝6時くらいには展示できるよう予定しています。

なんと、2018年度もコンクール継続決定です!

だいすけ

それだけ、終了を惜しむ人の声も大きかったのでしょうね。

楽しみにしていた側からすると、この決定は嬉しいかぎりです。

 

国宝松本城氷彫フェスティバルの見どころは?

1.氷彫刻家の職人が腕を競う氷像の競演

このイベントの特徴は、何と言っても野外で大規模な氷彫が同時に十数体見られるということ。

北海道などではこういったイベントはありますが、気温の低い長野県内でもこの手のイベントが減っていく中でとても貴重な存在です。

だいすけ

50秒辺りから始まる鷲や龍など、羽や鱗の1枚1枚まで精巧に掘られていてビックリ!

夜通しの作業でこのクオリティ・・・、何という集中力でしょうか(汗)

だいすけ
まさに「氷の芸術品」、朝日に照らされた氷彫がまたキレイ!。これだけでも見に行く価値がありますよね。

 

2.氷の滑り台

毎年恒例になっていますが、お子さんに人気なのがこの「氷の滑り台」

普段なかなかこんな機会は無いので、思い出つくりに是非!どうぞ。

天候によってはお尻が濡れてしまうので、タオルはお忘れなく

だいすけ

滑っているのは松本市のゆるキャラ「アルプちゃん」です。頭に北アルプスをいただくアルプちゃんが子ども達に見守られるなか滑るという、なんともシュールな動画ですね(笑)

 

いつ出かけるのがオススメ?

ズバリ、オススメは1月21日(日)の朝!

このイベントは、1月19日(金)と20日(土)の夜から朝にかけて夜通しで氷彫が作成されます。

翌朝に展示されるのですが、野外での展示なので時間が経つにつれ氷が溶けて透明度も落ちていくことに。

つまり、朝方なるべく早い時間が出来たてのベストな状態で見学出来る、ということですね。

そして、20日(土)の夜から氷彫を作成するのはいずれもベテラン氷彫刻家の皆さん!

氷彫自体の規模も大きく、数も16体ほどが予定されているので、見応え充分!ですよ。

 

例年の混雑状況は?

毎年このイベントが開催される土日は松本市街が混み合います。

また、2017年9月同市内にイオンモール松本がオープンしたこともあり、周辺道路も余計に混雑する可能性もあります。

松本市ではマイカー以外での移動を推進していますが、ここでは公共交通機関での移動と、車での移動について挙げていきます。

公共交通機関での移動

松本駅から「タウンスニーカー」という市街地周遊バスが出ています。

東西南北と4つのコースに分かれて運行されていますが、いずれも土日は20~30分間隔の運行

料金は1回200円(松本駅から松本城の場合)ですが、全コースが乗れる1日乗車券は大人500円、子ども250円で販売されていますよ。(車内と松本バスターミナルで販売)

松本城に行った後は、市街を回りたいという人は1日乗車券がオススメ!です。

ちなみに、松本駅から松本城まで1.2km、徒歩で約15分です。

車での移動

松本城の北には松本市営開智駐車場があります。

1時間200円・以降30分100円なので、周辺の駐車場より若干お得感はありますね。

収容台数100台以上ですが、午前中の早いうちに満車になることが予想されますので、この意味からも早めの移動を心がけてください。

 

もし、雪道の運転に慣れていないなら以下の記事を参考にしてください。

【初心者必見】雪道を安全に運転するには?寒冷地住みが挙げるポイント5選

2017.12.10

 

松本市街の観光地は?

折角松本城まで来たら、周辺の観光地も巡りたいですよね。

ここでは、入場自体は無料の商店街を2つ紹介します。

どちらもとても風情がありますよ。

縄手通り

江戸期の城下町松本の風景を再現した何とも情緒のある商店街です。

店舗は50近くあり、懐かしい玩具や古民具・骨董・駄菓子や飲食物が販売されています。

松本城からは徒歩10分程、駅に向かう方角にあるので立ち寄りやすいですね

 

中町商店街

土蔵造りの家が並ぶなんとも風情のある町並みが特徴。

衣料や雑貨、飲食店など色んなお店があって、眺めるだけでも楽しめますよ。

縄手通りのすぐ近くなので、両方に立ち寄ることもムリなく出来ますよ。

 

さいごに

一度はコンクール終了が決定したこの国宝松本城氷彫フェスティバル。

普段なかなか見られない屋外での氷彫コンクールということで、家族みんなで楽しめるイベントです。

そして、入場無料なのも嬉しいですよね!

「週末どこに行こうかな?」と考えていたあなた!真冬に輝く氷の芸術品を見に松本城を訪れては如何ですか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です