【寒いほどお得フェア2019】最終日にROCKへ!クラフトビールまで半額に!

寒いほどお得フェア最終日

何とも恐ろしいことが起こりました。

私はいままでROCKを見くびっていたのでしょう。

名物カレーが半額なのはイベントなので分かります。

しかし2019年度の「寒いほどお得フェア」はそれだけでは収まりませんでした。

・・・まさか・・・まさか・・・

ROCKが誇るクラフトビール「タッチダウン」全銘柄が半額になるなんて!

これほどROCKが神々しく思えたことはありません(言い過ぎ?)

と、いうわけで今年も気温に関わらず対象商品が全て半額になる寒いほどお得フェア最終日、クラフトビールと名物カレーをお目当てに清里萌木の村のROCKまででかけました!

寒いほどお得フェア最終日は必ず半額!

最終日は半額

2019年度のイベント最終日は2月17日(日)

基本的に寒いほどお得フェアはその日清里駅駅前の朝10時の気温によって割引率が決まるイベント。

ですが、この最終日は気温に関わらず対象商品が全て半額に!!

お店によっては事前予約が必要なところもあるので、イベント開始前からお目当てのところに予約を入れておくのも良いですね。

だいすけ

例えば萌木の村のホテル「ハット・ウォールデン」は通常価格12,000円(1泊2食付き)ですが、最終日は1人6,000円に!

しかも、バーの日替わりウイスキーも20杯限定ですが通常1,000円のものが500円になるんです!

事前に半額日が決まっているので、予定も立てやすいですよね!?

まあ、たぶん考えることはみんな一緒だと思うので(笑)、予約はお早めに!

 

今年の清里萌木の村・ROCKはクラフトビール&ソフトドリンクも全て半額対象に!

2018年度はカレーのみが半額対象だったROCK。

なんと今年は名物クラフトビール「タッチダウン」の全銘柄&ソフトドリンクも全て対象に!

いや~なんとも太っ腹ですね!

対象メニューはこの通り。(2018年度にあったカルビカレーは今年は無かったですね。)

清里ROCK半額対象カレー 清里ROCK半額対象ビール

なんと季節限定のクラフトビール「アルト」と「ショコラ・シュバルツ」、そして「プレミアム ロック・ボック」も対象という充実ぶり。

そして、ソフトドリンクまで全て対象なのがポイント高いですよね。

アルコールが飲めない人も同様に楽しめるような配慮が憎いです(笑)

ソフトドリンクとクラフトビール以外のアルコールも全て半額対象です!

清里ROCK半額メニュー2 清里ROCK半額メニュー1

 

気になる待ち時間は?

さて、そんなイベント最終日

当然ROCKの名物カレー&クラフトビール&ソフトドリンクが半額になることを知ってるライバルたち(?)はたくさんいるわけで。

2018年度も1時間近くの待ち時間がありましたが、今年も同様以上の混雑が予想されるところです。

ということで、気合を入れてROCKの前まで行くと・・・。

清里ROCK待ち行列1

行列が凄くてまず店の中に入れない(涙)

この日は私が所用でROCKに到着したのが19時手前。

気温は当然マイナスです。

せめて店の中に入りたい・・・。

待つこと約15分、ようやく店内へ。

清里ROCK待ち行列2

当然ここから長い列に並ぶことに。

とはいえ、店の外で待ってるよりはマシかな?

30分経過、ようやく折り返し地点へ。

清里ROCK待ち行列3

そして、1時間ちょっと経過、ついにお席へ案内されました(嬉)

午前中の待ち時間はもっと凄かった!?

店員のお兄さんに聞くとこの日は朝からすごい行列が出来たそう。

店の外までの行列はもちろんのこと、席につくまで推定2~3時間待ちにもなったそうな・・・。

朝から出かけるのも相当の覚悟が必要そうですね・・・。

カレーは無くならない!?

ROCKへ出かける前から混雑は予想してたので、気になったのは「カレー無くなったりして?」ということ。

電話で問い合わせて見ると、「カレーは無くなりません!」との力強い回答が(笑)

そしてラストオーダーもこの期間は通常20時30分ですが、「最後の一人にカレーを提供するまでは店を開けます!」とこれまた力強い回答。

かなり気合入ってましたね。

こんな姿勢もROCKが愛されているところなんでしょうか。

そして名物カレーとクラフトビールのお味は?

この日のメインはクラフトビールといっても過言でも無いくらい(笑)飲むことを決めていた私。

カレーもノーマルサイズだとアテが足りない・・・。

かといって、カレー以外のフードは全て半額対象外。(しかもそのどれもが結構お高い)

カレーを大盛りにするしかねぇ。

そう、カレーはプラス200円で大盛りに変更可能。ノーマルサイズ250gに対し大盛り400g、ルーも増量でございます。

ノーマルサイズと比べるとこんな感じ。

ROCKカレー大盛り

さあ、これでタッチダウンを堪能するぞ!と意気込んで頼んだ一杯目はピルスナー。

タッチダウンピルスナー

これ、飲んだことなかったんですよね。

お味の方は、、、うーん、アッサリしすぎてるかな?

そして、2杯目は清里ラガー、これも初挑戦でした。

タッチダウン清里ラガー

こちらも、、、うーん、爽快感はあるのかもしれないけど、やっぱり薄いというかアッサリすぎるな・・・。

というわけで、3杯目から本命ゾーンに(笑)

気になっていた季節限定のショコラ・シュバルツ。

タッチダウンショコラシュバルツ

うん、おいしい。見た目ほど重くもないしコーヒーとクラフトビールの間の子のような、不思議な飲み口でしたね。

そして、こちらも初挑戦、前から気になっていたプレミアム ロック・ボックです。

タッチダウンプレミアムロックボック

!!!

これ美味しい!!!

これ、一番のヒットかも!?

正直言うと、もっとドッシリし過ぎてて重た~い感じのビールかな?と思ってたんです。

全然そんなことなくて、甘みと苦味のバランスが絶妙!

デュンケルなんかは結構いつまでも苦味が残る感じがするんですけど、こちらは後の余韻も問題なし。

ぶっちゃけ、こんなに美味しいビールだと思ってませんでした(笑)

さいごは私のなかで定番のアルト(これも季節限定)

タッチダウンアルト

うん、やっぱりこれは納得の美味しさ。

ロックボックが苦味と甘みのバランスなら、こちらは苦味と香りのバランスが絶妙!

季節限定なのが残念なビールですね~。

そうそう、お土産コーナーもこのアルトだけが半額対商品になってましたよ。

タッチダウンアルト半額

そんなわけで、大盛りカレーとクラフトビール5杯をいただいて大満足の晩ごはんになりました。

そして、お会計は2人分、ソフトドリンクも3杯ほど頼んでこの価格!

ROCK半額日お会計

ごちそうさまでした!

 

さいごに

ここのクラフトビールは2,160円で飲み放題(90分の時間制限)があるんですけど、半額日なら早い時間に行けば時間を気にせず楽しめますよ!

ソフトドリンクはラッシー以外はカレーとの相性と言われると微妙な感じもしますが(笑)

(ちなみに、ラッシーは入店時で売り切れてました)

あまり早い時間から行くとそれはそれで混雑がひどかったようなので、14~15時くらいを狙うのが良いかもしれません。

2020年度の寒いほどお得フェアも楽しみです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です