昇仙峡の紅葉情報2018!土日の混雑対策は?ライトアップや周辺スポット情報も!

だいすけ妻
見てみて!昇仙峡のライトアップ、3千の竹とうろうに和楽器生演奏付きだって!
だいすけ
夜の昇仙峡って寒いだろうなぁ~。手が凍えて演奏失敗しないのかな?
だいすけ妻
もー!そこ注目するとこじゃないでしょ?
だいすけ
(シマッタ・・・。今のは相づち打つところだった・・・)

紅葉とライトアップと和楽器生演奏

なんとも優雅な響きですね(笑)

山梨を代表する紅葉スポットの1つ、昇仙峡(しょうせんきょう)。

自然が作り出した岩の芸術を楽しめるスポットでもあります。

(あと水晶押しがハンパない(笑))

ここでは、そんな昇仙峡の紅葉情報や見どころ、ライトアップ情報、土日の混雑対策、周辺スポットなどについて書いていきますよ!

昇仙峡の紅葉2018基本情報

【住所】山梨県甲府市平瀬町~猪狩町

【アクセス】車:中央自動車道甲府昭和ICから約40分、電車:甲府駅よりバスで約30分

【駐車場】無料(4箇所合計約200台)

【紅葉する木の種類】カエデ、モミジ、サクラなど

【問い合わせ先】055-287-2111(昇仙峡観光協会)

2018年度の昇仙峡の紅葉、見頃はいつ?

昇仙峡の紅葉の見頃は、ズバリ11月13日頃からの予想!

1年を通して人気の観光地ですが、紅葉シーズンの11月週末は渋滞必至の紅葉スポットでもあるんですよ!

だいすけ

今年は猛暑の影響などで色づきが期待されているようですね。

お出かけ前には色づき具合をチェックしましょう!

昇仙峡の色づき情報(ウェザーニュース)

昇仙峡の紅葉、見どころやおすすめコースは?

まずは次の動画を見てみてください。

だいすけ

イチオシは0:53~辺り。

川に浮かぶ大きな岩と紅葉した木々は、昇仙峡ならではの紅葉風景ですね!

昇仙峡は、1923年に国の名勝に指定され、1953年には特別名勝にも格上げされた“日本一の渓谷美”。

そして、他ではなかなか楽しめないのが、岩、岩、岩・・・・色々な形の奇岩・奇石たちです。

山の上に切り立った岩や、今にも落ちそうで落ちない巨大な岩、などなど。

だいすけ
大きな岩を見るだけでも何かパワーを感じるというか、不思議な場所ですね。

それでは次に、その岩々と紅葉を楽しむおすすめコースを2つ紹介しますよ。

  1. 岩と紅葉オンパレード!昇仙峡トレッキングコース(片道約1時間半/6km)
  2. お手軽!ロープウェイ山頂から富士山コース

1.岩と紅葉オンパレード!昇仙峡トレッキングコース(片道約1時間半/6km)

古くは山岳信仰の対象でもあった昇仙峡のスポットは、覚円禅師が修行したといわれる「覚円峰」を始め、「おっとせい岩」など沢山の名物岩たち。

その岩々と紅葉を一緒に楽しみたいならこのコース!

スタートは、昇仙峡の入口となる“長潭橋(ながとろばし)”で、そこから“仙娥滝(せんがたき)”まで行くコースです。

長潭橋は、大正時代に掛けられたモダンなアーチ橋で、紅葉した山々を背景に人気の撮影スポットなんですよ。

但し歩道はなく、紅葉シーズンは沢山の車(大型バスも!)通りますから、気を付けてくださいね。

その後は、川沿いの一本道を歩いていくので迷うことはありませんが、結構アップダウンがあるので、履きなれた靴かトレッキングシューズがあると安心ですね。

昇仙峡マップはこちら(クリックで拡大します)

引用:https://crystal-sound.net/walk/

2.お手軽!ロープウェイ山頂から富士山コース

昇仙峡には、紅葉を見下ろせる「昇仙峡ロープウェイ」があるんですよ。

展望台まで5分間、同乗するガイドさんが分かりやすく説明してくれるので、あっという間に山頂に着きます。

だいすけ
天候が良いときの山頂からは富士山や南アルプス連峰を望むことが出来て一見の価値あり!

他にも、縁結びや子宝として有名な八雲神社があったり、願いが叶うという「鈴投げ広場」があります。

麓のロープウェイ駅の近くにはお店が充実しているので、お土産ショッピングにも良いですね。

昇仙峡ロープウェイ基本情報

【住所】山梨県甲府市猪狩町441

【営業時間】(4月~11月)上り始発9:00/上り終発17:10/下り終発17:30※通常は20分間隔で運行、混雑時は5~10分間隔の臨時便あり。

【料金】大人 往復1,200円(片道650円) 子ども 往復600円(片道350円)※各旅行サイトから割引券をゲットできますよ

【電話番号】055-287-2111

昇仙峡のライトアップ“かぐやナイト”とは?

昇仙峡の紅葉散策を楽しんだ次は、夜の部へ・・・・

昼間とは違った雰囲気を楽しめる“かぐやナイト”をご紹介しますよ。

かぐやナイト 開催概要

【開催場所】昇仙峡仙娥滝付近

【開催日時】10/19(金)〜10/21(日)17:00〜20:30

※ 雨天延期の場合:平成30年 10月26日(金)〜 28日(日)

かぐやナイトは、仙娥滝のライトアップや三千本の、和楽器演奏を楽しめる、和のイルミネーションなんですよ。

昼間の荘厳な雰囲気とは一変して、ライトアップされた仙娥滝は何とも言えない幻想的な雰囲気。

竹灯篭は、普段見るイルミネーションとは違い、何とも言えない趣がある灯りですよ。

とはいえ、都心の華やかなイルミネーションとはちょっと違うので、静かに落ち着いて楽しみたい人におすすめのイベントです。

(規模もそれほど大きくないので、煌びやかな方が好きな方には物足りないかも・・・)

だいすけ
それに、ライトアップの明かり以外はない山の中なので、意外と暗い・・・

お子様には怖さを感じるくらいかもしれませんから、大人向けのイベントですね。

注意してほしいのは、服装。

この時期の昇仙峡の夜は、10℃を下回ることもあるので、フリースやダウンが必要です。

土日の混雑を極力回避するには?

紅葉時期じゃなくても人出の多い昇仙峡。

紅葉時期は・・・当然のように混雑します。

少しでもスムーズに観光するために、二つのポイントに注意して計画を立ててみてください。

ポイント1.マイカーは午前8時着を目標に!

昇仙峡には沢山の市営駐車場がありますが、紅葉シーズンともなれば午前9時にはどこも満車状態となります。

マイカーで向かう人は、午前8時には現地到着できるように早目に出発しましょう!

ポイント2.甲府駅発バスは10時前に出発!

甲府駅から昇仙峡までバスで30分ほどなので利用する人も多く、紅葉時期の甲府駅バス乗り場は大行列!

バスが満杯で乗れない場合は、何本か見送らなくてはならなくなるので、午前9時ころには甲府駅に到着できるようにしましょうね。

また、バスは「昇仙峡滝上」までノンストップで行く急行便もあるので、「昇仙峡入口」で降りる人は鈍行バスに乗ってください。

昇仙峡の周辺お立ち寄りスポット3選

せっかく山梨は昇仙峡まで遊びに来たらちかくにある観光スポットにも寄っていきたいですよね?

そんなわけで、ここではお立ち寄りスポットを3つ紹介しますよ。

1.昇仙峡ほうとう会館

「ほうとう」なんてうどんみたいなもんでしょ?って思ってるアナタ!

是非一度ここのほうとうを食べてみてください。

ここのほうとうは、各地のグルメを味わったバスガイドさんも「ここのほうとうが一番美味しい」というお墨付きですよ。

紅葉狩りで冷えた身体には、お味噌と野菜の甘さたっぷりの「ほうとう」が嬉しいですね。

昇仙峡ほうとう会館基本情報

【住所】山梨県甲府市猪狩町393
【営業時間】8:30~17:30 ※ 冬季は16:30まで
【電話番号】055-287-2131

2.影絵の森美術館

影絵などの作品が展示されてるのですが、見せ方も上手いんでしょうね。

光の加減も丁度良く独特の雰囲気を出している美術館。

影絵の数が少ないのが玉に瑕ですが。

お土産屋さんで割引券をもらうことができます。

ホームページにも割引券があるので、お出かけ前にチェックしてくださいね。

影絵の森美術館基本情報

【住所】山梨県甲府市高成町1035-2

【営業時間】9:00~17:00 年中無休
【料金】大人800円 中学・高校生500円 小学生400円 園児200円
【電話番号】055-287-2511

3.山梨ワイン王国

山梨といえば、やっぱりワイン!

山梨特産ワインの試飲や、ワインセラーの見学、オリジナルワインの買い物が楽しめるんですよ。

だいすけ

ホームページには7,000本限定で醸造されたオーナーズワインを試飲するチケットがありますよ。

スマホ画面の提示でもOKなので、事前に用意しておきましょう!

山梨ワイン王国基本情報

【住所】山梨県甲府市猪狩町443

【営業時間】9:00~17:00 年中無休
【電話番号】0120-032-810

 

さいごに

昇仙峡の仙娥滝(せんがたき)はパワースポットでもあるみたいですね。

私なんかはただただ大きな岩を見てるだけでもパワーを感じてましたが(笑)

週末のデートにパワースポットへ。そして、“かぐやナイト”のライトアップを楽しむの良いかもしれません。

防寒対策は万全に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です