【2018年度版・山梨白根編】さくらんぼ狩りでおすすめは?周辺スポットもご紹介!

スーパーに並んでいてもなかなか買えないさくらんぼ(俳句風?)

みかんなどと比べると高級な感のあるさくらんぼ。

そんな普段縁遠い果物を楽しむならやっぱりさくらんぼ狩り!ですね。

そんなさくらんぼ狩り、国内でも有名なのは山形、北海道、そして山梨。

ここでは、山梨は清里周辺在住の管理人が山梨県でしかも南アルプス市白根近辺に絞っておすすめ農園を紹介していきます!

だいすけ

山梨でさくらんぼ狩りといえば南アルプス市、というくらい一大産地なのでこの地域は特におすすめ!

さくらんぼ狩りを楽しんだ後の周辺スポットについても紹介していきますよ!

 

山梨でさくらんぼ狩りができる農園はどの辺にあるの?

よくランキングなんかを見てて、「いくつかの農園を比較したいけど、それぞれどの辺にあるのか分からない」ってことありませんか?

また、「山梨だったらどの辺がさくらんぼ狩りのメジャースポットなの?」って人も居るでしょう。

なので、ここでは先ずザックリと「山梨だったら大体この辺がさくらんぼ狩りのスポット」っていうのを説明します。

引用:http://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/main.php

まず一大産地なのが中北地域(黄色)に位置する南アルプス市!

次いで有名なのが峡東地域(水色)に位置する甲州市!(勝沼、塩山地区もココに入ります)

そのお隣山梨市も大きな産地の1つ。

もちろん、他にも生産地はたくさんありますが、まず抑えるべきはこの3地区ですね。

高速道路で言うと最寄りのインターチェンジはこんな風。

  • 南アルプス市・・・中央自動車道双葉JCTから中部横断自動車道の白根IC
  • 甲州市、山梨市・・・中央自動車道の勝沼IC

なので、長野方面からで言うと南アルプス市が近いですね!

山梨のなかでも一大産地だけあってさくらんぼ狩りをやっている農家さんはいっぱい!

そんな南アルプス市のなかでも、中部横断自動車道・白根ICの近辺にはおすすめ農園がたくさんあります。

そんなわけで、ここでは南アルプス市も白根IC近辺に絞っておすすめ農園を5つ紹介しますよ。

 

南アルプス市白根近辺のおすすめ農園は?

農園を選ぶに当たって

  • 南アルプス市近辺に絞ってもさくらんぼ狩りを営む農家さんはいっぱい!!当然ここで紹介した以外にも美味しいさくらんぼ農園はたくさんあるので一例として考えてくださいね。
  • やっぱり旬は大事!さくらんぼの種類によって旬は違いますが概ね6月上旬~中旬くらいなら外れは少ないでしょう。逆に6月下旬になってくるとシーズンも終わりかけのところが多くなってくるので注意!です。
  • 事前予約はしていった方が無難です。小さな農家さんも多いのでいきなり行くより前もって訪問が分かってた方が丁寧なサービスも期待できると思いますよ♪

まずは下の地図を見てみてください。

※ 番号が重なって見えるときは拡大してください。

番号で書いてあるのがおすすめ農園。(順番に意味はありません)

そして、アルファベットが周辺スポットです。(これも順番に意味はありません)

ちなみに、黄色い印が白根ICの位置ですね。

図中の1番から順番に紹介していきますよ!

1.小野洋らん果樹園

ここを利用するなら断然ネット予約!しないと完全に損、です(^^;)

というのも、本来小学生は大人料金になるのですが、ネット予約にて半額の子ども料金に!

しかも、マナーを守ってさくらんぼ狩りを楽しむならなんと時間制限なし!

いや~、なんとも太っ腹ですね♪

ここの農家さんは30年以上まえから低農薬栽培を実践していて、あの「らでぃっしゅぼーや」などの有機・低農薬野菜、無添加食品などを売りにしているところでも取り扱われているという、かなり安心感の高いさくらんぼなんです。

しっかりマナーを守ってのんびりサクランボ狩りを楽しみたいものです。

小野洋らん果樹園の基本情報

【住所】山梨県南アルプス市西野1202

【電話】055-282-6267

【営業期間】5月下旬~6月下旬(変動あり)

【営業時間】8:00~17:00(最終受付16:20)

【入園料】40分食べ放題 大人2,000円、小学生未満~3歳1,000円
 ※ ネット予約特典
  ・小学生も子供料金(1000円)
  ・マナーが守れれば時間制限なし
  ・その場で使えるお得な金券プレゼント

【HP】http://axono.jp/

小野洋らん果樹園の口コミ

  • 時間無制限で楽しめる「さくらんぼ狩り」は、数種類のさくらんぼの味の違いを木毎に味わえました。
  • ノンビリとした雰囲気の中で、ゆっくりサクランボ狩りを楽しめる!

引用:https://www.google.co.jp/

 

2.小野まるしょう農園

ここはなんと始めからさくらんぼが時間制限なし食べ放題!!

時間を気にせず好きなだけさくらんぼを食べるってスゴイ贅沢ですよね(笑)

そして、ここも有機肥料を中心に土づくりを行い低農薬に努めている農園さんなんです。

ネット予約で小学生が半額の子ども料金になるので、お見逃しなく!

小野まるしょう農園の基本情報

【住所】山梨県南アルプス市西野1605

【電話】090-7838-3433

【営業期間】5月上旬~6月下旬(変動あり)

【営業時間】9:00~16:00

【入園料】時間制限なし食べ放題 大人2,000円、3歳~小学生未満1,000円、3歳未満無料
 ※ ネット予約特典
  ・小学生も子供料金(1000円)

【HP】http://cherryono.com/

小野まるしょう農園の口コミ

  • 時間無制限が、とても嬉しいです。甘くて、美味しいさくらんぼでした。
  • 大ぶりのさくらんぼ美味しいです。人柄の良いご家族の皆様です。
  • とてもおいしいサクランボを食べることが出来る農園です。こちらで食べてしまうと、お店のサクランボは美味しく思えなくなるほど、美味しいです。
  • ネット予約で、食べ放題 お腹がいっぱいになるまで味わえます よく色んださくらんぼは甘くて絶品でした

引用:https://www.google.co.jp/

 

3.マルタカラ農園

大ぶりと評判のこの農園のさくらんぼ。

有機質肥料栽培にこだわった山梨県エコファーマー認定の農園です。

ここは6月中旬~6月下旬の土日のみ受け入れ。(団体は別)

気になったら早めの予約が良さそうです。

だいすけ
ご主人は小説をリリースしている変わり種(笑)しかも自費出版とかじゃなく幻冬舎!
マルタカラ農園の基本情報

【住所】山梨県南アルプス市西野94

【電話】090-6566-4811

【営業期間】6月中旬~6月下旬(変動あり)

【営業時間】9:00~15:00

【入園料】40分食べ放題 大人2,000円、4~6歳1,000円、3歳以下無料

【HP】http://www.marutakara.jp/

マルタカラ農園の口コミ

  • さくらんぼが40分食べ放題です。
    品質にこだわりがあるらしく、とても粒ぞろいでおいしいことこの上なかったです。
    ほかにもぶどう狩り、桃狩りなんかも時期によってはできるようです。 

引用:http://4travel.jp/

 

4.さくらんぼ狩り山梨県 ふき園

さくらんぼの種類がとても豊富!

しかも区画制限なし!

さくらんぼの木を制限されることなく気になる木のさくらんぼを収穫できる喜び!

この農園が「正直だなぁ」と思うのは、区画制限なしのデメリットまで書いているところ(詳細はHPで)

完全予約制なので、出発日が決まればお早目に!

さくらんぼ狩り山梨県 ふき園の基本情報

【住所】山梨県南アルプス市百々3521

【電話】055-285-5787、090-8515-0730

【営業期間】6月上旬~6月下旬予定(月・金定休日)

【営業時間】9:00~16:00(土日)、9:00~11:00(平日)

【入園料】40分食べ放題 大人2,000円、小学生未満~4歳1,000円、3歳未満無料
 ※ ネット予約特典
  ・小学生も子供料金(1000円)

【HP】http://www.fukien.net/

さくらんぼ狩り山梨県 ふき園の口コミ

  • 毎年、さくらんぼを楽しみにしています。身も大きく、2歳になる娘も大喜びでした。毎年期待を裏切らない甘さと美味しさで、家族一同さくらんぼの時期を楽しみにしています。
    また、夏の桃も甘くてとってもおいしいです。
  • 毎年、美味しいさくらんぼをありがとうございます。
    色、甘味、品質バツグンだと思います。
    因みに、🍑もみずみずしくて美味しいですね!

引用:https://www.google.co.jp/

 

5.さくらんぼ狩り山梨チェリーガーデン嵐

この農園も事前予約で小学生が子ども料金に!

育ち盛りの小学生の居る家ならこれはありがたいですよね~。

個人予約と団体予約で園が分かれているので落ち着いてサクランボ狩りができるのもポイント。

そしてこの農園も栽培しているさくらんぼの品種がとても多いので、タイミングによっては色んな味が楽しめそうですよ!

さくらんぼ狩り山梨チェリーガーデン嵐の基本情報

【住所】山梨県南アルプス市百々3074

【電話】080-7109-7007

【営業期間】6月上旬~6月下旬予定(火・水定休日)

【営業時間】9:00~16:00(土日)、9:00~11:00(平日)

【入園料】40分食べ放題 大人2,000円、小学生未満~3歳1,000円、3歳未満無料
 ※ ネット予約特典
  ・小学生も子供料金(1000円)

【HP】http://www.sakuranbogari-arashi.com/

さくらんぼ狩り山梨チェリーガーデン嵐の口コミ

  • 毎年お邪魔しています。色んな種類を食べ比べ出来て 美味しいです。スタッフの方も親切に教えて下さいました。また来年も行けるのを 楽しみにしています!
  • 毎年行っています。美味しいさくらんぼ、たくさん食べられます⭐
    農園の方がとても親切で、楽しく過ごせます。

引用:https://twitter.com

 

番外.どこを予約して良いか分からなくなったら

さすがは山梨を代表するさくらんぼの一大産地だけあってどこも目移りすること間違いなし!なこの区域。

「なかなか決められない」、「今のタイミングでのおすすめが知りたい!」ならJAこま野の観光センターに問い合わせてみましょう!

ペット可、時間制限なし、さくらんぼの品種など条件にできるだけ沿った登録農家さんを案内してくれますよ!

JAこま野観光センターの基本情報

【住所】山梨県南アルプス市在家塚587-1
     JAこま野観光センター(在家塚支所内)

【電話】055-280-2100

【営業時間】9:00~15:30

【HP】http://www.ja-komano.or.jp/

 

 

さて、さくらんぼをお腹いっぱい食べたら、「この後どこいこう?」ってなりますよね?

そんなわけで、南アルプス市近辺でさくらんぼ狩りをした後に立ち寄るスポットをいくつか紹介していきますよ!

 

さくらんぼ狩りの後に!お立ち寄りスポット3選(南アルプス市近辺編)

もう1度下のマップを見てみてください。

図中1~5が先ほど紹介したさくらんぼ狩り農園。

そして、図中A~Cがお立ち寄りスポットです。

順番に紹介していきますね!

 

A.武田神社

72戦49勝3敗20分!

なんの数字かって?実は武田信玄の戦績なんだそう。

この驚異の勝率から、勝負事に勝つとのご利益があるそうな。

山梨を代表する神社の一つなので近くを通るなら是非立ち寄りたいポイントですね。

御朱印は、直に記帳してもらえるタイプ(これはかなりシンプル)と、印刷されている紙タイプ(百鬼丸という切り絵師さんの切り絵付き)の2種があります。

拝殿の左側には「姫の井戸」というパワー(?)スポットがあり、名水を汲むことができますよ!

だいすけ
御朱印は切り絵タイプが人気高し!武田信玄の「立ち姿」と「どっしり座ってる姿」の2種類がありますよ。
武田神社の基本情報

【住所】山梨県甲府市古府中町2611

【電話】055-252-2609

【入場】無料、宝物殿は大人300円、小中学生150円、駐車場無料

【HP】http://www.takedajinja.or.jp/

 

B.甲州夢小路

ギャラリーあり、小洒落たカフェあり、小洒落たショップあり、と(小洒落っぱなし(笑))いろんなお店が集まったショッピングモール。

規模はこじんまりとしていて16店舗ほど。

しかし!取り扱っているものは、甲州ワインや甲斐絹製品、甲斐の和紙を使った製品など、この地方ならではのものも多いんです!

立ち寄る価値はあると思いますよ♪

だいすけ
甲府駅からも近いので電車で来た場合にも立ち寄りやすいのが良いですね。
甲州夢小路の基本情報

【住所】山梨県甲府市丸の内1丁目1-25 甲州夢小路

【電話】055-298-6300

【営業時間・定休日】店舗により異なる

【駐車場】25台・無料(近くにコインパーキングあり)

【HP】http://koshuyumekouji.com/

 

新垣由奈さん(@yuna_aragaki)がシェアした投稿

 

C.昇仙峡

「比較的お手軽に行ける大自然」という感覚でしょうか?

切り立った巨大な石、その間を流れる滝、ある程度整備された道、なんとなく「パワースポット」と言われればそんな気もする観光地です。

観光地だけあって入り口付近ではたくさんの水晶など(どのもものかは知らない(汗))のお土産屋さんは軒を連ねていますが、それを差し引いても散策する価値はあるかと思います。

私は乗ったこと無いんですけど、ロープウェイがあって山頂付近まで移動可能、天気が良ければ南アルプスなどの景観が楽しめるとのこと。

さくらんぼでお腹一杯になったあと、軽くハイキングも良いかもしれませんね。

だいすけ
観光地100選・渓谷の部で第一位となった景勝地!めちゃくちゃ巨大な石はついつい見入ってしまいますよ。
昇仙峡の基本情報

【住所】山梨県甲府市高成町

【電話】055-237-5702(甲府市観光課 )

【営業時間】8:30~17:30(ロープウェイ)

【HP】https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/

 

 

さいごに

参考になったでしょうか?

ちなみに、さくらんぼはとってもデリケートな果物で品種にもよりますが一般的に日持ちがしません。(常温保存なら2~3日程度)

食べきれない分は冷凍保存した方が良いですね。

もし宅急便で贈ることを考えているならこの点を踏まえて農家さんに相談してくださいね。

それでは、山梨さくらんぼの一大産地を是非楽しんできてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です