【2018年度版・山梨勝沼編】さくらんぼ狩りでおすすめは?周辺スポットもご紹介!

真っ赤で甘くて美味しい!!

旬のさくらんぼは食べるとほんとこんな感想になりますよね♪

普段なかなかスーパーなどで売ってても買うことができない高級フルーツでもあります(涙)

それだけに、さくらんぼ狩りに行ったならここぞとばかりに食べまくること受け合い!

後でお腹がゆるくなるまでがセットですね(笑)

そんなさくらんぼ狩り、国内でも有名なのは山形、北海道そして山梨。

ここでは、山梨は清里周辺在住の管理人が山梨県でしかも勝沼地区に絞っておすすめ農園を紹介していきます!

だいすけ

さくらんぼ狩りを楽しんだ後の周辺スポットについても紹介していきますよ!

 

山梨でさくらんぼ狩りができる農園はどの辺にあるの?

よくランキングなんかを見てて、「いくつかの農園を比較したいけど、それぞれどの辺にあるのか分からない」ってことありませんか?

また、「山梨だったらどの辺がさくらんぼ狩りのメジャースポットなの?」って人も居るでしょう。

なので、ここでは先ずザックリと「山梨だったら大体この辺がさくらんぼ狩りのスポット」っていうのを説明します。

引用:http://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/main.php

まず一大産地なのが中北地域(黄色)に位置する南アルプス市!

次いで有名なのが峡東地域(水色)に位置する甲州市!(勝沼、塩山地区もココに入ります)

そのお隣山梨市も大きな産地の1つ。

もちろん、他にも生産地はたくさんありますが、まず抑えるべきはこの3地区ですね。

高速道路で言うと最寄りのインターチェンジはこんな風。

  • 南アルプス市・・・中央自動車道双葉JCTから中部横断自動車道の白根IC
  • 甲州市、山梨市・・・中央自動車道の勝沼IC

なので、東京方面からで言うと南アルプス市よりも甲州市(勝沼、塩山地区)の方が近いということになりますね。

そんなわけで、ここでは勝沼、塩山地区に絞っておすすめ農園を5つ紹介しますよ。

 

勝沼、塩山地区のおすすめ農園は?

農園を選ぶに当たって

  • 山梨は勝沼、塩山地区に絞ってもさくらんぼ狩りを営む農家さんはいっぱい!!当然ここで紹介した以外にも美味しいさくらんぼ農園はたくさんあるので一例として考えてくださいね。
  • やっぱり旬は大事!さくらんぼの種類によって旬は違いますが概ね6月上旬~中旬くらいなら外れは少ないでしょう。逆に6月下旬になってくるとシーズンも終わりかけのところが多くなってくるので注意!です。
  • 事前予約はしていった方が無難です。小さな農家さんも多いのでいきなり行くより前もって訪問が分かってた方が丁寧なサービスも期待できると思いますよ♪

まずは下の地図を見てみてください。

※ 番号が重なって見えるときは拡大してください。

番号で書いてあるのがおすすめ農園。(順番に意味はありません)

そして、アルファベットが周辺スポットです。(これも順番に意味はありません)

ちなみに、黄色い印が勝沼ICの位置ですね。

図中の1番から順番に紹介していきますよ!

1.タナカ農園

10種類以上のさくらんぼを栽培しているこのタナカ農園。

低農薬栽培を実践している農家さんでもあります。

お客さん単位でエリアを区切るため、そのエリア内で存分さくらんぼを楽しめるのもポイントですよ!

タナカ農園の基本情報

【住所】山梨県甲州市塩山下萩原792

【電話】0553-32-2522

【営業期間】6月上旬~6月下旬(変動あり)

【営業時間】7:00~17:00

【入園料】40分食べ放題 2,000円 ※ 小児割引あり

【HP】http://www.tanaka-no.com/

タナカ農園の口コミ

  • 甘くて美味しい🍒でした(^^)大満足です。
  • 6月のさくらんぼ狩り スタッフみんな いい感じ(今年で三回目)
  • 少しシーズンが過ぎてましたが、取りやすい木に案内していただき満足出来るだけ食べさせていただきました。
    初めて、さくらんぼ狩りに行ったのですが、大変丁寧に説明して下さり、気持ちの良い対応をして下さりました、また、次回も伺おうと思っています。

引用:https://www.google.co.jp/

 

2.勝明農園

ここの特徴の1つは低木栽培

ハシゴを使わずに手の届く範囲でさくらんぼ狩りをすることができるんですね。

そして、ここも栽培しているさくらんぼの種類は10種類以上!

種類によって旬の時期が変わってくるので、訪れたときに状態の良い畑に案内してもらえますよ。

そして、ホームページで予約を入れると入園料10%引き!行くのが決まってるなら是非利用したい割引ですね♪

勝明農園の基本情報

【住所】山梨県甲州市塩山下萩原1937

【電話】090-4710-9175

【営業期間】6月上旬~7月頭(変動あり)

【営業時間】8:00~16:00(土日)、10:00~14:00(平日)

【入園料】40分食べ放題 大人2,000円、3歳~6歳未満1,000円、3歳未満無料

【HP】http://www.geocities.jp/a_cherry8/

勝明農園の口コミ

  • 低い木がメインなので子供でも取りやすくお勧めします❗

引用:https://www.google.co.jp/

 

3.渡邉フルーツ農園

草生栽培、低農薬栽培を20年以上続ける渡邉フルーツ農園。

除草剤を遣わずに除草してるなんて考えただけでゾッとします(笑)

家の庭くらいの面積じゃないですからね・・・。

ここの開園は土日がメインなのですが、予約する際に希望すればJR中央線「塩山駅」まで送迎付き!

しかも、さくらんぼ狩り参加者には「ちょっぴりお土産」付き。

甲府盆地を一望できるロケーションも売りの1つなので、天気の良い日にでかけたいですね。

渡邉フルーツ農園の基本情報

【住所】山梨県甲州市塩山下萩原2351

【電話】0553-33-2392、080-4833-6776

【営業期間】6月上旬~6月下旬の土日(平日は要相談)

【営業時間】8:30~16:00

【入園料】40分食べ放題 大人2,000円、4歳~5歳1,000円、3歳以下無料

【HP】http://www.sakuranbogari-watanabe.com/

渡邉フルーツ農園の口コミ

  • 子供のリクエストでさくらんぼ狩りに行く。 実はさくらんぼがあまり好きじゃないんだけど、食べてみると結構美味しい。甘酸っぱさが良い感じ。 俺が一番食べないと思っていたけど、全く逆の結果になっているわ(笑)。。

引用:https://twitter.com

 

4.竜太園

どっちかっていうとイチゴ狩りの方が有名?

でも、ここのさくらんぼ狩りは他には無い特徴があって、寿錦(いわいにしき)」という希少品種を取り扱っているんです。

私も興味はあるんですが、食べたことはありません(汗)

ただ、聞くところによると、それはそれはたいそう美味しいそうな

希少品種だけに通常よりも倍くらいのお値段がしますが、気になったならトライしてみては?

竜太園の基本情報

【住所】山梨県甲州市塩山牛奥3453

【電話】090-4599-1259

【営業期間】6月初旬~7月初旬(変動あり)

【営業時間】9:00~15:00

【入園料】
  Aコース(寿錦以外40分食べ放題) 大人2,100円、3歳~6歳1,050円、3歳未満無料
  Bコース(寿錦以外20分+寿錦20粒)4,200円(小学生以上のみ)

【HP】http://www.ryuta-en.com/

竜太園の口コミ

  • いくつかのサイトを見て竜太園さんに決定した夫。観光農園と知りちょっと心配だった私。(中略)結果論ですが大当たりでした(中略)とっても美味、園主のこだわりも好感がもてました。

引用:https://tabelog.com

 

5.滝島フルーツ農園

今回紹介した5つの農園のなかでは一番勝沼ICに近い(約10分)ところにある滝島フルーツ農園。

テレビでも紹介された実績のある農園さんなので、変なところでない(失礼!)のは間違いありません(笑)

駐車場も畑に近いので坂を上るなどの心配はありませんね。

ここだけの特徴というわけではありませんが、屋根付きなので天候に左右されないのも強みです。

滝島フルーツ農園の基本情報

【住所】山梨県甲州市塩山牛奥2290-2337

【電話】0553-33-7089

【営業期間】5月下旬~6月下旬(変動あり)

【営業時間】9:00~16:00(土日)、10:00~15:00(平日)

【入園料】40分食べ放題 大人2,000円、未就学児1,000円、2歳以下無料

【HP】http://taki.upper.jp/fruits/index.html

滝島フルーツ農園の口コミ

  • 美味しかったし丁寧に説明いただきました
  • ここのさくらんぼは本当においしいです。

引用:https://www.google.co.jp/

 

さて、さくらんぼをお腹いっぱい食べたら、「この後どこいこう?」ってなりますよね?

そんなわけで、勝沼近辺でさくらんぼ狩りをした後に立ち寄るスポットをいくつか紹介していきますよ!

 

さくらんぼ狩りの後に!お立ち寄りスポット3選(勝沼近辺編)

もう1度下のマップを見てみてください。

図中1~5が先ほど紹介したさくらんぼ狩り農園。

そして、図中A~Cがお立ち寄りスポットです。

Cだけちょっと遠い気もしますが(笑)

順番に紹介していきますね!

A.勝沼ぶどうの丘

やっぱり勝沼といえばワインが有名♪

ここだけで勝沼のワイナリーのワインは揃うという一大ワインスポットです。

試飲容器付き1,100円で200種類近くのワインが試飲できるという!なんともエレガント(?)なシステムですね(笑)

温泉(露天風呂付き)や売店も完備、宿泊プランもあったりします。

だいすけ
あくまで試飲なんでおつまみ持ち込んじゃダメですよ(笑)
滝島フルーツ農園の基本情報

【住所】山梨県甲州市勝沼町菱山5093

【電話】0553-44-2111

【営業時間】10:00~20:00

【定休日】無休

【HP】http://budounooka.com/

 

B.ハーブ庭園旅日記

え?ここ入場有料じゃないの?

っていうくらい結構な規模のハーブガーデンが入場無料で楽しめます♪

ハーブ関連グッズも取り扱う売店や無料足湯も兼ね備えた、まさにさくらんぼで満たされたお腹を休めるのにもってこいスポット(笑)

ハーブ石鹸作りなど体験教室系もありますよ。

だいすけ
世界で2番目に美味しいというラベンダーソフトもありますよ(結局お腹休めてない^^;)
ハーブ庭園旅日記の基本情報

【住所】山梨県甲州市勝沼町等々力1736

【電話】0553-44-3715

【営業時間】9:00~17:30

【定休日】無休

【HP】https://herb-teien.com/

 

fuu-siさん(@fuu_si)がシェアした投稿

 

C.そば丸

勝沼ICからは約13km、車で20分とやや離れていますが、いわゆる行列のできる蕎麦の名店です。

タナカ農園さんからは比較的近いかな?

土日のお昼時間帯は小一時間並ぶのを覚悟しないといけません(汗)

古民家風の店内は雰囲気も評判よく、もちろん蕎麦は絶品!

さくらんぼ狩りの後、お腹に余力があれば是非。

そば丸の基本情報

【住所】山梨県甲州市塩山藤木1756

【電話】0553-33-7337

【営業時間】11:00~15:00

【定休日】毎月第3火曜日、毎週水曜日

【HP】https://sobamaru.net/

 

Mai Aiharaさん(@mai__way)がシェアした投稿

 

さいごに

参考になったでしょうか?

さくらんぼって普段あまり口にできないものだけに、こんなときこそ張り切って食べましょう!(笑)

小さいお子さんなら、自分でさくらんぼを収穫するだけでも良い思い出になりそうですよね♪

先にも書きましたが旬の時期はやはり大事なので、計画を立てたら事前に農園へ予約を入れ状況を聞いておいた方が良いと思いますよ。

是非楽しんできてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です