キャンプ場での朝ごはんの定番って何?野外ならではのポイントとは?

~ キャンプ場での朝 ~

だいすけ妻
うーん、よく寝たし外で食べる朝ごはんが美味しい!
だいすけ
(昨日はちょっと飲みすぎたな・・・)

キャンプ場で迎える朝ってほんとに気持ちよいですよね?(二日酔いでなければ)

気分よくて朝からちょっと凝った料理をつくってみたくなるかもしれません(笑)

でもやっぱりそこは野外のキャンプ場。

家で朝ごはんをつくるのとは違って気を付けたいポイントなんかもあったりします。

ここでは、そんなキャンプ場での朝ご飯、献立を考えるときのポイントや定番メニューなどを書いていきますよ。

だいすけ
なるべく簡単なメニューを紹介するので是非参考にどうぞ!

 

キャンプ場でつくる朝ごはん、献立を考えるときのポイント3つ

ここでは3つのポイントを挙げました。

  1. 炭火は使わない
  2. 温かいものは結構嬉しい
  3. 前日の夕ご飯から朝のことを考えておく

順番に説明していきますよ。

1.炭火は使わない

まずこれは鉄則!

キャンプ場の朝って結構忙しいんです(特に撤収する日)

炭火は一度つけると完全に消火するまでに何時間もかかるので、その後のスケジュールが全部後ろ倒しになってしまいます。

火力が必要なものはシングルバーナーやツーバーナー、カセットコンロなどで済ますようにしましょう!

 

2.温かいものは結構嬉しい

もちろん季節や標高によりますが、キャンプ場の朝って結構冷えることがあります。

私が良く行く夏でも標高1,000mを超えるようなキャンプ場だと、朝半袖では寒いんですよ。

簡単なもので済ましたいからと言って、ロールパンにバナナ、ヨーグルト、ジュースなどのメニューだと余計に体が冷える(笑)

インスタントで全然OKなので、コーヒーやコーンスープ、和食なら味噌汁など、温かい系があると嬉しいもんですよ。

 

3.前日の夕ご飯から朝のことを考えておく

これ結構重要です!

朝からご飯を炊いても、ゆで卵をつくっても良いのですが、これは晩ごはんの時点で作っておいて朝までストックすることも出来ますよね?

朝に鍋などの洗い物もしなくて良くなるので一石二鳥!

また、カレーやポトフなんかは多めに作っておけばそのまま温めるだけで朝ごはんになるのでとっても簡単です(しかも2日目は何故か美味しい(笑))

 

キャンプ場での朝献立を考えるうえでのポイントはOKでしょうか?

それでは、実際にどんな定番メニューがあるのか見ていきましょう!

キャンプ場でつくる朝ごはん、定番メニューはこんな感じ

というわけ(?)で、ここでは単品のメニューだけを紹介するんじゃなくて、大体の献立を5つ紹介していきますよ。

だいすけ
前の日からの準備や洗い物のことなんかも考えて書いていきますね!

1.ホットドック+コーンスープorコーヒー

パンを用意しておいて、ソーセージを焼き、インスタントのコーンスープを入れるというシンプルメニュー

もちろん、アボカドやチーズなんかを一緒に挟めばなおGOOD!

火が必要なのはソーセージを焼くフライパンと湯沸かしの鍋だけというお手軽さです(笑)

 

2.ホットサンド+コーンスープorコーヒー

 

ゆーぽたさん(@yuupota)がシェアした投稿

これも定番ですよね。

ホットサンドメーカーがなくても作れるは作れるでしょうけど、やっぱり手間がかかりますよね。

実はうちも持ってないんですけど、今欲しいグッズの1つだったりします。

狙ってるのはこのホットサンドメーカー。

パンと具材(ツナ缶、チーズ、ハム、レタス、たまご、ベーコンなどなど)を用意しておけば後はサンドして焼くだけ!

 

ここで使うたまごは前の日の晩にゆで卵を作っておけば、朝に手間も要らないし洗い物もしなくて済みますよね?

晩ごはんは火を使うことが多いと思うので、是非有効利用しましょう!

 

3.おにぎり+お味噌汁

引用:http://s.webry.info/sp/ryoma00.at.webry.info/201507/article_26.html

こちらは和食メニュー。

このご飯も前の日の晩に炊いておいて、そのタイミングで混ぜご飯の素をまぶしておきます。

あとはラップをしてテントや車のなかに置いておけば、そのまま朝ごはん!です。

ただこれだけでは寂しいのと温かいものが無いのでインスタント味噌汁を朝につくりましょう。

漬物なんかをクーラーボックスに入れておけばより充実した朝ごはんですね(笑)

この献立も洗い物は湯沸かしに使った鍋と食器だけで済みますよ。

 

4.カレーうどん

これは前に日の晩にカレーを作ったときのメニュー。

もちろんカレーライスでも良いんですが、朝はうどんの方がツルッと入るかな、と。

晩ごはんをつくるときに朝の分も見越して多めに作っておきましょう。

 

5.簡単リゾット

これも前の日の晩にご飯を多めに炊いておいて朝に使います。

鍋にトマト缶や大豆缶、チーズなんかを投入してクツクツするだけ。

缶詰はクーラーボックスにも入れる必要が無いので重宝しますよね。

もし使わなければ持って帰って家でも使えるし、なんなら次のキャンプまで取っておいてもOK(笑)

あと、晩ごはんがポトフとかだと、そこに冷やご飯とチーズを投入しても良いですね。

 

さいごに

参考になったでしょうか??

キャンプ場の朝、特に最終日は撤収作業が残っているので朝ごはんはできるだけ簡単にできるものを作りたいですよね。

かといってコンビニで買ったパンとヨーグルトだけでは悲しいのも確か(笑)

1品でも良いので温かいものがあって、ちょっとプラスする食材(アボカド、チーズ、ツナ缶など)があれば結構朝ごはんのグレードが変わる気がするので是非お試しあれ。

まあ、キャンプ場で食べる朝ごはんはなんでも美味しいですけどね(笑)

 

キャンプの持ち物チェックリストはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です