【寒いほどお得フェア2018】半額日におっこと亭でお蕎麦を食す

ど~してもお蕎麦が食べたい!

そんなときってありませんか(笑)

2018年度は寒波の連発でとても寒い日が多く、八ヶ岳南麓エリアで行われている寒いほどお得フェアの半額日も例年以上に多い当たり年!

そんな2月の連休最終日、無性にお蕎麦が食べたくなった私は長野の富士見町にある「おっこと亭」まで行ってきました。

ここでは、そんなおっこと亭の様子を紹介していきますよ。

寒いほどお得フェアの詳細はこちらを見てくださいね。

寒いほどお得フェア2018!今年の参加店や周辺のオススメスポットは?

2017.11.05

 

この日の清里駅前の気温は?

引用:https://tenkuhaku.com/samutoku/

じゃじゃ~ん、-7.4度で全店50%OFFの日です!

「半額」って言葉はなんでこんなに魅力的なんでしょう(笑)

先にも書きましたが、ほんと2018年度は半額日が多いです。

寒波到来は嬉しくないですが、この辺は寒波さまさまですね。

 

そんなわけで(?)思い立った私はお気に入りのお店の1つ、長野の富士見町にあるおっこと亭へ行ってきました!

ターゲットは「大もりそば+天ぷらセット」通常価格は1,690円なので、なんと845円でこのセットが食べられるんですよ。

おっこと亭の様子は?

おっこと亭の基本情報

【住所】長野県諏訪郡富士見町乙事3777−3

【営業時間】 10:30~17:00(4月~11月)、11:00~15:00(12月~3月)

【定休日】 木曜日(祝日の場合は水曜日)、8月無休

この時期は営業時間は短めですね。定休日にご注意を。

入り口にも寒いほどお得フェアの情報がありましたよ。

 

おっこと亭店内の様子は?

半額日で連休最終日とはいえ、こんな寒い日にざる蕎麦なんか人気無いかな?と思いきや店内はかなりの混雑ぶり!

店内はカウンターなどはなく6人以上で使うような大きめのテーブルが並んでいます。

なので、2人組なんかだとかなりスペースが余ってちょっと勿体無いかな?という感想。

そして、この店は結構有名人が訪れるお店でもあって、たくさんの色紙が置いてありましたよ。

これはあの宮﨑駿監督!

トトロがお蕎麦を食べてる(笑)

だいすけ
ちなみに、「もののけ姫」の乙事主様は、この店(地域)の「乙事」から来ているそうな。他にも「烏帽子(えぼし)」っていう地名やこの辺で採れる「じこぼう」って名前のきのこもあって、この辺から名前をつけたようですね。

他にも、西田敏行さんや、藤あや子さん、三谷幸喜さんのサインなんかもありましたよ。

 

この日の待ち時間は?

先に書いた通り、10組以上が先に待っていたので、名前を書いて店内にある大きなストーブの前で待機・・・。

そんなこんなで待つこと約40分・・・、やっと席に通されました!

そしてメニューを注文し待つこと約30分・・・。

トータル1時間10分待ちました(汗)

店員さんはてんてこ舞い!

やっぱりこの店は平日がおすすめですね。

ちなみに待っている間にとったメニュー表はこんな感じ。

この店は木箱に入って出て来る「きりだめそば」が看板商品ですね。ただ、半額の対象商品ではありません(悲)

そして、とうとう「大もりそば+天ぷらセット」の登場です!

 

大もりそば+天ぷらセットのお味は?

セットはこんな感じで登場!

結構お蕎麦のボリュームがあるように見えますが、ここのお蕎麦はツルッと食べられるのでそんなに多い感じはしません。

早速、お蕎麦を一口・・・。

やっぱり美味しい。なんかね、甘いんですよ。ここのお蕎麦って。

地元産に拘って引き立てのそば粉を熟練者が手打ちで作るんですから、マズイわけ無いですよね(笑)

店の入口にはこんな看板があるくらいです。

セットの天ぷらも揚げたてで美味!特にかぼちゃが良かったです。

だいすけ
これで845円なんで満足満足、でしたよ

さいごに

この辺では有名なお蕎麦屋さんの「おっこと亭」。

夏場も大盛況ですが、こういう半額日もやっぱり人気がありますね。

無性にお蕎麦が食べたくなったら是非どうぞ(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です