山高神代桜情報2018!今年の開花予想や見どころ、混雑状況は?

桜の木というよりは御神体

この桜を見た私の感想です。

物も100年経ると魂が宿るなんて話を聞いたことがありますが、この山高神代桜(やまたかじんだいざくら)は100年どころか推定樹齢2,000年!

なんとなく手を合わせたくなるような存在でもあります。

ここでは、つい手を合わせそうになった管理人がそんな山高神代桜について、基本情報や見どころ・駐車場情報などについて紹介していきますよ!

是非参考にしてみてください。

だいすけ

この桜は日本3大桜の1つとしても有名。

パワースポットとも言われる独特の風格を1度は体験してみては?

 

山高神代桜の基本情報

【例年の見ごろ】4月上旬

【住所】山梨県北杜市武川町山高2763(実相寺境内) ※ カーナビでは「実相寺」で検索

【入場時間】特に制限なし(ライトアップは無し)

【アクセス】公共交通機関:JR中央本線日野春駅よりタクシーで15分(約2,000円) :中央道須玉ICよりR20号を横切り中学校前信号を左折15分

【駐車場】普通車約100台(最盛期は民家等の有料臨時駐車場あり)

【入場料】無料

【問い合わせ先】0551-47-4747(北杜市観光協会)

 

さて、気になるのはやっぱり桜の開花時期ですよね?

天候にも左右されるので予測は難しい面もありますが、速報をもとに2018年の見頃時期を考えてみましょう!

山高神代桜の桜の開花状況、見頃は?

(4月3日更新)只今満開中!お早めに!

因みに、下の表は山高神代桜過去5年間の「開花宣言」~「散り始め」までの経過です。

年度 開花 満開 散り始め
2017 4月4日 4月8日 4月16日
2016 3月29日 4月1日 4月11日
2015 3月29日 4月1日 4月11日
2014 4月2日 4月6日 4月17日
2013 3月23日 3月28日 4月7日

ここの桜は満開から散り始めまでの期間が10日前後と比較的長いのが特徴ですね。

4月10日には散ってしまう予報なので、土日で言うと4月7日・8日がラストチャンス!

だいすけ

以下は実相寺HPで開花情報へのリンクです。

開花から満開までの日数は数日と短いので、3月下旬からはこまめに開花情報をチェックしましょう!

開花情報は都度チェックするとして、次に気になるのは見どころですよね?

ここでは動画を紹介したあとで魅力を3つのポイントで書いていきます。

実相寺(山高神代桜)の見どころは?

まずは下の動画をみてみてください。

動画の構成

0:00~ 出店の雰囲気

0:15~ 満開のソメイヨシノ

0:30~ 約15万本のラッパ水仙

1:10~ 満開の山高神代桜

だいすけ

山高神代桜はもちろんですが、ソメイヨシノやラッパ水仙も普通にキレイですね。

0:55~はまるで桜のトンネル!

人出も多く賑わっていますね。

では、実相寺(山高神代桜)の魅力を3つのポイントに分けて紹介していきますよ。

1.推定樹齢2,000年の巨木

何と言っても1番の見どころはこの神代桜ですよね。

冒頭にも書きましたが、桜の木というより何かが宿っているようなそんな気持ちになる巨木です。

キレイとかそういうのとはちょっと違う感覚になりますよ。

 

kiyocoさん(@kiyococo.h)がシェアした投稿

 

2.桜と水仙と南アルプスと

これもこの名所の特徴の1つ。

甲斐駒ケ岳をバックに桜や水仙が咲き乱れる様子は壮観ですよ!

 

3.宇宙から帰ってきた桜

約8ヶ月間無重力の中で過ごした神代桜の種が地球に帰還後植えてみると見事発芽!

写真の桜はその内の1本です。

だいすけ

通常5枚のはずの桜の花びらが一部6枚になっていて何とも不思議。

無重力による影響??

 

あきら100%さん(@akira_m_)がシェアした投稿

 

4.花より団子

お花見に来たらやっぱり出店!っていう人も多いのでは?

私の一番のおすすめは八ヶ岳スモーク!

清泉寮の収穫祭などでもお馴染みのお店ですね。

ここのスモークはほんと美味しい!ので、是非一度。

 

kazzさん(@zukka00)がシェアした投稿

因みに、桜の最盛期には毎年桜まつりが開催されています。

2017年度の神代桜まつり情報

期間:2017年4月1日~2017年4月23日

※ 祭りの期間は桜の開花時期による

時間:8:00~17:00

内容:屋台や地元特産品の販売など

問い合わせ先:0551-42-1118(北杜市武川総合支所)

さて、花見と言えば混雑状況・駐車場が気になりますよね?

次ではその辺について例年の状況を紹介しますよ。

 

桜最盛期の実相寺の混雑状況、駐車場は?

山梨でも有名な桜の名所だけに、最盛期はやはりたくさんの人出で渋滞が起こります。

ただでさえ、このお寺周辺は道も広くは無いのです。

渋滞を避けたいなら、朝6~7時台には現地に到着しておきたいところ。

この辺は天候にもよるので、天気が今イチな日なら8時くらいでも近くの臨時駐車場に停められたという人もいます。

どちらにしても、桜まつりの期間は約300台の臨時駐車場も設けられるので、現地の人の誘導に従ってくださいね。

 

さいごに

 

yoshiさん(@kosumosu.house)がシェアした投稿

参考になったでしょうか??

ここのお目当てはやっぱり神代桜なんでしょうけど、お寺なので先に参拝を済ませましょうね!

この実相寺は日蓮宗なので御首題をいただくのが筋なのでしょう。

興味があるなら納経所まで。

甲府などの平地に比べると標高も高く4月上旬はまだ冷える日もあるので、防寒対策はしておきましょう。

何か一枚上から羽織るものがあるといいですね。

樹齢2,000年、是非楽しんできてください!

山梨の桜ランキングはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です