高遠城址公園さくら祭り2018!開花予想や見どころ、おすすめ駐車場は?

だいすけ
今年は久しぶりに高遠行こっか?
だいすけ妻
(またお酒飲みたいんでしょ?)

奈良の吉野山 青森の弘前公園 そして 長野の高遠城址公園

日本でベスト3と言われる桜の名所たちです。

日本で3本の指に入る桜の名所、一度は見ておきたいものですよね?

もちろん、過去に訪れたことがあっても「また行きたいな」という人も居るでしょう(私もその1人)

ここでは、清里近隣在住の管理人が過去数回訪れた高遠城址公園のさくら祭りについて、基本情報や気になる開花予想、見どころなどを紹介していきますよ!

そしてそして、高遠といえば気になるのが渋滞。

最盛期の混雑状況やおすすめ駐車場についても紹介するので、参考にどうぞ!

だいすけ

私は吉野山と高遠城址公園に行ったことがあります。

もちろん、規模は吉野山の方がスゴイですが、高遠の独特の色合いをした桜が「これでもか!」って咲き乱れるすがたは別のスゴさがありますね。

機会を見つけて一度見て欲しい桜の名所です。

 

高遠城址公園さくら祭り2018の基本情報

【期間】2018年4月1日~4月30日

【開園時間】8:00~17:00、最盛期は6:00~22:00(最終入場21:30)

【ライトアップ】日没~22:00

【有料期間】開花宣言の翌日~桜の散り終わりまで

【入場料】大人(高校生以上)500円、小中学生250円 ※ 当日中は何回でも再入園可能

【場所】高遠城址公園(長野県伊那市高遠町東高遠)

【アクセス】公共交通機関JR飯田線 伊那市駅又は伊那北駅下車 バス25分→徒歩15分 中央自動車道 伊那ICから 15km 30分(諏訪ICから 31km 50分) ※ 渋滞が無い時期の目安時間です。

【問い合わせ先】0265-78-4111(伊那市観光協会)

 

では、まず気になるのは2018年度の開花状況ですよね?

いつ見に行けば良いのか?速報データを元に考えてみましょう!

高遠城址公園2018年の開花状況は?

(4月3日更新)ズバリ!2018年度は4月6日五分咲き、4月9日満開の予報!

そして、どのくらい見頃が続くのか?も気になるところですよね?

下の表は過去5年間の「咲き始め」~「散り始め」までの経過です。

年度 開花 5分 見頃 散始
2017 4/10 4/17 4/19 4/24
2016 4/3 4/6 4/7 4/13
2015 4/5 4/7 4/9 4/14
2014 4/8 4/14 4/16 4/21
2013 4/1 4/6 4/10 4/16

そして、次の表が「開花」~「見頃」までの日数と「5分咲き」~「散り始め」までの日数です。

年度 開花~
見頃
5分咲き~
散り始め
2017 9日 7日
2016 4日 7日
2015 4日 7日
2014 8日 7日
2013 9日 10日
だいすけ

開花から見頃までの日数には年度によって結構バラツキがありますよね。

これは、開花から5分咲きまでの日数が年度によって結構違うことが影響しています。

一方で、5分咲きから散り始めは概ね1週間というデータが!

5分咲き以降はそれ程大きく年度によって左右されていません。

もちろん、2018年も絶対にそうだとは言えませんが、5分咲きになったら1週間以内が勝負と言えそうです。土日で言うと、4月14日・15日がピークになりそうですよ!

だいすけ

高遠城址公園のライブカメラリンクです。

花見の前にはチェックしましょう!

高遠城址公園ライブカメラ

 

高遠城址公園さくら祭りの見どころは?

まずは、大体の雰囲気が分かる動画をどうぞ。

動画の構成

0:34~ 昼間の様子

2:35~ 夕暮れ

3:11~ ライトアップ

だいすけ

桜の向こうに見える中央アルプスとのコントラスト(1:35~)や、桜雲橋にかかる桜のライトアップ(3:40~)など見応え充分!

実際に行くとこの数倍の迫力を感じると思いますよ!

 

もう1つ、今度はドローンで撮影した上空からの高遠城址公園です。

だいすけ

まるでピンクの雲海!!タカトウコヒガンザクラの色合いも良く表現されています。

時間の無い人は1:10~のシーンだけでも見て欲しい!

さて、大体の雰囲気を掴んでもらったところで、高遠城址公園さくら祭りの見どころを4つ紹介します。

1.ここにしか咲かない「天下第一の桜」

ここの桜はソメイヨシノやヤエザクラじゃありません。

「タカトオコヒガンザクラ」という名前で、ナントここだけの固有種!

基本的にここでしか見ることが出来ません。

その最大の特徴は小ぶりで赤みが強いこと。

 

#高遠城址公園 #桜 #長野県 #伊那市 #高遠町

Mikio Sarutaさん(@mikio_saruta)がシェアした投稿 –

だいすけ

こんな桜が園内に所狭しと「これでもか!」っていうくらい咲き乱れます。

まだ見たことが無いなら死ぬまでに(?)是非見てほしい、と思う光景ですね。

 

2.2種類のライトアップ

夜桜といえばライトアップ!

でも、ここのライトアップはなんと2種類あるんです。

1つは通常のライトアップ。これは何となくイメージ付きやすいですよね。

そしてもう1つが、園内の一部で行われるカラーライトアップ!

同時にプロジェクターによる投影も行われるので、一味も二味も違った風情が楽しめますよ。

 

真樹さん(@usako0225)がシェアした投稿

 

3.多種多様なイベント

2018年度は「インスタグラムプレゼントキャンペーン」が実は2月1日から既に開催されています。

これは、伊那市観光協会公式アカウント「@inashi_kankoukyoukai」をフォローした人のなかから抽選で3名にペア宿泊券が当たるんです!

これには続きがあって、「高遠のさくらとハート」をテーマに写真を撮りインスタに投稿して審査の結果選ばれると食事券や日帰り入浴券などが当たるいわばWチャンス(笑)

だいすけ
スマホ片手に園内のハートマークを探してみるのも良いですね。

その他にもこんなイベントが企画されてますよ。

2018年度 開催予定イベント

  • さくらスタンプラリー
  • 田楽座公演(南京玉すだれ、獅子舞など)
  • 高遠ばやしの巡業
  • 桜守ガイド(完全予約制)
  • ワンコインガイド
  • さくら茶サービス(2,000名分限定)

引用:一般社団法人 伊那市観光協会HP

4.B級グルメたち

B級グルメの代表格はやっぱりローメン

羊肉と野菜を炒め蒸した太めの中華麺を加えるという、ちょっと独特の風味の食べ物です。

なかには「ローメンまん」なる中華まんまであるんですよ(笑)

だいすけ

個人的には、ノーマルのローメンが好きですね。

「伊那といえばローメン」っていうくらい有名なのでせっかくなら是非どうぞ!

ちなみに、ローメンはJR飯田線伊那市駅近くの「うしお」というお店が有名ですよ。

 

伊那のご当地フード『ローメン』を具材に使った『ローメンまん』 蒸したてを頂きました😋 焼きそば…みたいなものでしょうか。 伊那名物のB級グルメで、炒肉麺(チャーローめん)の略称らしいです。 ローメンまん…もはや炭水化物の塊(笑) 2017年4月21日撮影 #信州#信州散歩#伊那市高遠#takatou#街歩き#一人旅#桜#信州の桜#高遠の桜#高遠城址公園#タカトオコヒガンザクラ#大満開#桜の名所#天下第一の桜#高遠城址公園さくら祭り #露店#伊那名物#b級グルメ#ローメン#炒肉麺#ローメンまん#炭水化物の塊#蒸したて#ご当地フード#ソウルフード

りんご姫さん(@ringohime18)がシェアした投稿 –

だいすけ
もちろん、この他にも屋台はたくさん出ていますよ!

さて、高遠といえば渋滞、というくらいピーク時の高遠城址公園周辺はスゴイことになります。

折角桜を楽しみに来たのに、車のなかで何時間も過ごすのはイヤですよね(汗)

次では車で高遠に向かうときの注意点やおすすめ駐車場を紹介していきますよ!

 

気になる混雑状況やおすすめの駐車場は?

20万人とも言われる高遠城址公園さくら祭りの人出。

当然最盛期の公園周辺は例年大混雑です。

きっと、町の規模に比べて来場者数が多いんでしょうね(汗)

まずは、2018年度公式の交通規制、駐車場情報を見てください。

引用:一般社団法人 伊那市観光協会HP

以下の説明はこの案内図の駐車場番号をもとに行っています。

まず最盛期の高遠城址公園に車で行く時の注意点です。

車で行く時の注意点

  • 土日は朝6時台、平日は朝7時台に駐車場に着くように
  • 公園に車で近づこうとしない
  • 伊那市街から公園への一本道である国号361号線は走らない
  • 土日は伊那ICでは降りない

だいすけ
これはとても重要!これらを守らないと桜を見る前に車の中で軽く1時間以上も過ごすことになりますよ!?

そして、おすすめ駐車場の条件は以下の通り。

こんな駐車場がおすすめ!

  • シャトルバスが近くを通る(通らない場合は徒歩圏内)
  • 国号361号線を通らなくても済む
  • 交通規制区域に近寄らなくても済む
  • 駐車場の規模が大きい

料金は1回100円かかりますが、やっぱり便利なのはシャトルバス!

歩くことなく公園まで10分ちょっとで運んでくれますよ。

次の図は2018年度のシャトルバス詳細情報です。

引用:一般社団法人 伊那市観光協会HP

では、土日・平日別、東京方面・名古屋方面別におすすめの駐車場を紹介していきますよ!

1.土日・東京方面からのおすすめ

高遠中学校駐車場(P3、収容400台、公園まで徒歩15分)

ルート:諏訪IC(図中A)→杖突峠→高遠中学校駐車場(図中B)

所要時間:約28km、40分ほど(通常時)

伊那市役所駐車場(P23)と迷うところですが、ここはシャトルバス運行が午前8時からなんですよね・・・。

朝6時台に駐車場についたとすると1~2時間程度バスを待つことに・・・。

その点、この高遠中学校駐車場はシャトルバスが午前7時からの運行なので、朝6時台に着いても1時間以内にバスに乗れます

そして、15分かかるとは言え公園まで歩くことも出来るところが魅力です。

ただ、この駐車場は注意点が2つあります。

  • 諏訪ICから杖突峠という峠道を通行する
  • もし満車だった場合に代わりの駐車場を探すのが大変

峠道はどうしてもイヤ!という場合や、現地到着が8時台など満車の可能性がある場合は諏訪ICで降りずに伊北ICまで行って、伊那市役所駐車場(P23)を目指しましょう。

(現地到着8時台だとどこでも厳しいかもしれませんが・・・)

その場合は、諏訪ICを通り越して伊北ICまで進んでください。

伊北ICから伊那市役所までのルートも載せておきますね。

ルート:伊北IC(図中A)→伊那市役所(図中B)

所要時間:約16km、21分ほど(通常時)

 

2.土日・名古屋方面からのおすすめ

伊那市役所駐車場(P23、収容600台、公園徒歩圏外、土日のみ開場)

ルート:駒ヶ根IC(図中A)→伊那市役所(図中B)

所要時間:約13km、21分ほど(通常時)

シャトルバスの運行があること、収容台数が多いこと、公園から離れていること、国号361号線を通らなくても良いこと、4つの要素を兼ね備えたほぼ完璧な土日限定の臨時駐車場(笑)

ただ、ここの注意点としては、公園行きのシャトルバスの運行が午前8時~ということ。

午前6時台に駐車場に到着したら約1~2時間待つことに。

因みに、帰りは午後3時公園出発が最終です。

 

3.平日・東京方面からのおすすめ

高遠中学校駐車場(P3、収容400台、公園まで徒歩15分)

ここは土日と同様。

平日は伊那市役所駐車場(P23)も空いて無いので、満車にならないうちに現地到着するようにプランを組んでくださいね。

 

4.平日・名古屋方面からのおすすめ

弁天財河原駐車場(P11、収容300台、公園まで徒歩15分)

ルート:駒ヶ根IC(図中A)→弁天財河原駐車場(図中B)

所要時間:約22km、36分ほど(通常時)

平日は伊那市役所駐車場(P23)が空いて無いので、南側から弁天財河原駐車場(P11)を目指します。

この駐車場はシャトルバスの運行が無いのですが、公園まで徒歩15分なので何とかなる範囲でしょう。

公園の周りは坂がいっぱい!?

高遠城址公園は城の跡に出来た公園なので、どうしても坂が多いです。

15分程度を歩いて園内をグルっと周ることを考えるとやっぱり歩きやすい靴が良いですね。

 

園内での所要時間は?

園内マップは次を見てください。

引用:一般社団法人 伊那市観光協会

どれだけじっくりさくらを楽しむかにも寄りますが、グルっと園内を見て周るだけなら1時間くらいかと思います。

そこでゆっくり昼ごはんを・・・となるなら、その時間をプラスしてください。

もし、歴史博物館や美術館も行くならそれぞれプラス30分、です。

因みに、園内では椅子に座ることが難しいときも多いので、ゆっくりご飯を考えているなら地面に座れるようにレジャーシートを持っていきましょう![/aside]

だいすけ

私は花見をしながらお酒を飲んで気がついたら3時間以上居座った居たこともあります(笑)

このときはお酒や食べ物も持ち込みしました。

もし、持ち込みをするならゴミはきちんと持ち帰りましょうね。

 

さいごに

天下第一の桜とも称される高遠城址公園のタカトオコヒガンザクラ。

何とも濃い色合いでソメイヨシノとは違った花見が楽しめます。

桜の花のいのちは短いので、こまめな開花速報チェックは忘れずに。

そして、以前よりはマシになったとは言え最盛期には渋滞が起きやすいところなので、事前に計画を立てておきましょう!

では、天候に恵まれますように!

 

長野の桜ランキングはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です