小学校入学祝いのお返しってするもの?する場合のおすすめは?

ご近所さん
うちの子もいよいよ小学生、大丈夫かなぁ

小さかったお子さんも4月から小学生、新しい環境で同じクラスの子と馴染めるのか?など心配になることもありますよね?

そして、この時期にいただくものが「入学祝い」

いろいろ物入りな時期だけにありがたいけど、気になるのはお返し(内祝い)をどうするか?ということ。

「うちは何もしなかったよ」という人もいれば「一応返しました」という人もいて、なかなか意見の別れるところです。

まあ、この辺はお祝いをくれた人やご両親の性格にもよると思うので、一律の答えは無いのでしょう。

では、実際どうするのか?というところをここでは紹介していきます。

一部私や私の周りの体験談が入っているので参考にしてみてくださいね。

 

入学祝いのお返し、する?しない?

結論から言うとお返しした方が無難です。

なんでこんな書き方かと言うと、子どもにはお返しをする能力が無いので本来は不要とされるからです。(ここは建前)

でも、日本人は本音と建前を使い分ける人種(笑)

お返しは不要だからと本当に何も返さないでいると、それが気になる人が一定数いるものです。

注意が必要なのは、血縁関係の無い側に対するお返しの有無を実の両親が気にするというケース

友達から聞いた実例

母親から見て義理の(旦那側の)両親(子どもから見たら祖母祖父)から子どもの入学祝いにランドセルを貰いました。

旦那からしたら実の両親からのプレゼントなので「ありがとう」で済ましていたそうです。

でも、母親の両親からは「向こうのお父さんお母さんに何も返してないの!?」という厳しいご指摘が・・・。

別にお祝いをあげた本人たち(旦那の両親)は何も言って無かったようですが・・・。

こんなケースは母親の両親からのプレゼントでも同様に考えられますね。

結婚って、血が繋がっていない両家の人間が一緒になるので、こういうイベントでは両家同士で気を遣うことがありますよね?

後々、ああだこうだってなるくらいなら始めからお返ししておいたほうが面倒臭くないですよ~。

だいすけ

上の実例では当の本人たち(旦那の両親)は何とも思って無かったそうですが、なかにはプレゼントをあげた本人たちから伝言ゲームのような形で「お返しを貰ってない」とこぼしてたことが伝わるケースも(大汗)

いろいろ面倒ですが、当たり障りのない方を選ぶのが良いのかもしれません。

「そんな丁寧にしてもらわなくても良かったのに~」って言われる方がまだマシですよね(苦笑)

叔父・叔母から入学祝いを貰った場合は?

例えば、叔父・叔母にも子どもがいてその子の入学が近いなら、わざわざこのタイミングでお返しをせずにその子の入学のタイミングで同様にお祝いを贈る、という方法も。

そうで無いならやっぱり少しでもいいから返しておいた方が無難でしょうね。

この辺は、普段どのくらい親しくしているかにも寄りますね。迷ったらご自身の両親に相談してはどうでしょうか?

こんなお返しもアリ?

モノでお返しするのではなく、入学時の家族写真と子どもが実際に書いたお礼の手紙をセットで送る、という方法も。

特に「お返しなんていいから」と言われたとき本当に何も返さないのではなく、こんな思い出を送るとお祝いをあげた側も嬉しいですよね。

手紙の文面は「おじいちゃんおばあちゃん おいわいありがとう! またあそんでね」など簡単な内容でも子どもに書かせるのが良いでしょう。

お返しを考える前にまずやることは?

お返しをする・しないに関わらず、お祝いをいただいたら出来るだけ早くお礼の電話をするのがマナー。

特に、子どもから直接「ありがとう」を伝えるのが効果的(?)ですね。

普段なかなか会えないおじいちゃん・おばあちゃんはそれだけでもウルッときてしまうかも。

もちろん、アナタからもお礼の言葉を伝えてくださいね。

 

入学祝い、モノでお返しする場合の相場、タイミングは?

一般的に内祝いの相場は「もらったお祝いの3割~5割程度」、とされます。

先に書いたように、お返しをすること自体に意味があるのでこの辺の金額は気持ち次第というところでしょうか。

まさか「3割しか返ってこなかった」、など言われないでしょうから(汗)

お返しをするタイミングは一般的に貰ってから1ヶ月以内、とされます。

確かにあんまり間延びすると「何で今頃?」って向こうは感じますからね。

多すぎるお返しも問題

「半返し」という言葉もありますが、お返しが貰った金額の半額を超えないようには注意しましょう。

また、キッチリ半額を返す必要もありません。

向こうからすると、「こんなにお返しして大丈夫?」って思わせるのも良くないので、お返しはホドホドに。

 

お返しするなら何が良い?

下の図はギフト総合研究所が全国の男女400名を対象に調査した「もらってうれしかった入学内祝いランキング」です。

引用:リンベル株式会社(http://www.ringbell.co.jp/giftconcierge/1649)

やっぱりというか、ギフトカード・現金・カタログギフトあたりが無難なところ。

この辺は、お返しの金額が大きくなる場合でも困りませんよね。

だいすけ

私も今まで贈った入学祝いのお返しは全部ギフトカードでした。

個人的には一番無難なところかな?と思います。

でも、仮に10,000円もらって3,000円商品券を返すのもちょっとなぁ、というケースもありますよね?

2,000円だともっと貧相なことに(汗)

そんなわけで、2,000円~3,000円の範囲でモノで返すなら何にするか?をランキング形式で紹介します。

 

モノでお返しをするなら?(2,000円~3,000円編)

金額は記事作成時のものを載せています。

第3位.ルピシア紅茶セット (税込 2,641 円) 

なんといってもパッケージがオシャレ!

もちろん、味も飲みやすいものが多くておすすめです。

無難さ

お値段

オシャレ度

 

ここでは楽天で取り扱っている商品を紹介しましたが、もしお店が近くにあるなら直接店頭で選ぶといろんな種類のなかから選ぶことが出来ますよ。

メッセージカードを付けることも可能、そして送料がいらない(嬉)です。

 

第2位.クラブハリエのバウムクーヘン(税込2,699円)

某芸能人のお土産ランキングでも上位に入ったことのある一品。

ふわっとした生地と主張しすぎない外側の砂糖がこれまた美味しい!

パッケージもギフト向きですよ。

無難さ

お値段

オシャレ度

 

第1位.オリーブオイルのセット(税込2,980円)

全く料理をしないご家庭なら向かないかもしれませんが、当たり障りのないところだと思います。

甘いものが苦手な人、健康志向のある人(気にしている人)には特におすすめ!

コーヒーや紅茶が飲めない人でもオイル類を全く使わない人も少ないでしょうしね。

BOSCO(ボスコ)とかスーパーに売ってるものはちょっとなぁ、というアナタはある程度高級感のあるものはいかが?

無難さ

お値段

オシャレ度

 

ここでは、オリーブオイル・リンゴ酢・赤ワインビネガーのセットを紹介しましたが、もっと無難にオリーブオイルだけのセットを選んでも良いですね。

 

さいごに

参考になったでしょうか??

お祝いっていただけるのは嬉しいんですけど、お返しのことを考えるのも大変ですよね。

人間関係に関するところなので、そつない対応をしておきたいところでもあります。

この時期は他にも考えることがたくさんあるので、この記事の内容がアナタの悩む時間の短縮になれば幸いです!

そして最後になりましたが、ご子息・ご息女のご入学おめでとうございます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です