【バレンタイン2018】お酒好きさんへのおすすめを種類別に紹介!

お酒好きのあのひとにバレンタインプレゼントをあげたい!

でも、自分じゃ全然飲まないからお酒の種類とかって良く分からないなぁ・・・。

そんなお悩みありませんか?

確かにお酒っていろんな種類があるし味わいも全然違うので、一口に「お酒好き」って言っても一括りには出来ません。

でも、せっかくなら相手に喜んで飲んでもらえるものをプレゼントしたいですよね。

そんなわけで、この記事ではお酒を飲み続けて十数年の管理人だいすけが、お酒の種類別に特徴とおすすめプレゼントをチョイスしてみましたよ!

是非プレゼント選びの参考にしてみてください。

もちろん、前提としてある程度相手の好みはリサーチしておいてくださいね。

例えば、ワイン好きの人にちょっと良い日本酒をあげてもあんまり嬉しく無いでしょうから(汗)

 

それでは、「ビール」「ワイン」「ウイスキー」「日本酒」「焼酎」の順番に紹介していきますよ。

ちなみに、商品の価格は記事作成時点のアマゾンのものを載せています。

1.ビール好きへのおすすめ

ビールの特徴は他のお酒に比べ1本1本の値段が比較的安いこと。

裏を返せばある程度まとまった本数が欲しくなるっていう弱点もあります(汗)

バレンタインにまるでお歳暮のようなズッシリとした箱でプレゼントっていうのもなんだかなぁ、という気もしますよね?

なので、ビールの場合は比較的アルコール度数高めの濃厚なものを少量、というのがおすすめですね。

一緒にチョコレートもあげるなら、それに合うものが尚GOOD!です。

プレゼント用ビールと言えば

「FAR YEAST BREWING 馨和 KAGUA」(2,152円)

プレゼントに最適なオシャレなビールと言えばコレ!

味わいもビールを超えたビールって感じで(なんじゃそりゃ)、是非時間をかけてゆっくり味わって欲しい一品ですね。

 

2.ワイン好きへのおすすめ

プレゼントするのに一番難しいのがこのワインじゃないでしょうか?

産地、年代、ぶどうの品種(種類の組み合わせ)などによって味わいがまったく異なってくるので、ワインの種類なんて星の数ほどあるんじゃないかっていうくらい(汗)

お相手の好みにビッタリのワインを、というのがなんとも難しいところ。

ただ、それでも定評のあるワインっていうのもやっぱりあります。

ワインには赤・白・ロゼ・スパークリングなどがありますが、ここでは代表的な赤ワインと白ワインから定評のあるものを1つずつチョイスです。

赤ワインなら

「クラレンドル・ルージュ・バイ・シャトー・オー・ブリオン」(2,816円)

何とも舌を噛みそうな長い名前の赤ワイン(笑)

3,000円クラスのなかではかなり当たりの部類だと思います。

ラベルも高級感があってプレゼントにピッタリ!ですよ。

値段を言わなければ5,000円以上って言っても通用するかも(笑)

白ワインなら

「マコン・ヴェルジッソン・ラ・ロッシュ・ヴェルジェ」(3,024円)

またもや舌を噛んでしまいそうな名前ですね(笑)

産地はブルゴーニュ、フランスワインを代表する場所の1つです。

こちらも値段がお手頃な割に定評のあるワインでとても美味しいのでおすすめですよ。

 

3.ウイスキー好きへのおすすめ

熟成期間が長くなれば長くなるほど味わいが深くなるのがウイスキーの特徴。それに比例してお値段がうなぎのぼりになるのもその特徴です(汗)

数年前の某ドラマの影響もあって原酒不足から来る価格高騰に悩むウイスキー。

例えば、日本を代表するウイスキーで、サントリーの山崎はこんな感じです。

  • ノーマル 7,100円 
  • 12年熟成 15,547円
  • 18年熟成 50,000円
  • 25年熟成 427,500円

まあ、25年なんて論外ですが、1つうえの12年熟成でもかなり高額ですよね。

その分、12年・18年の味わいは同じ山崎でもノーマルとは完全に別物だったりもします。

かといって、そんな金額のプレゼントなんて難しいですよね。

じゃあ、それでも高いけどノーマルでもあげようか、とするとそこまで美味しく無かったりします。

そう、金額と相手の満足度の釣り合いが取れにくいのです・・・(汗)

個人的には海外のウイスキーの方が値段と満足度の折り合いが付きやすいのでそちらの方がおすすめ。

ここでは、ブレンデッドウイスキーとシングルモルトウイスキーに分けて紹介しますよ。

ブレンデッド?シングルモルト?

ブレンデッドとは、いろんなウイスキー原酒をブレンドしてつくるウイスキーのことで、シングルモルト(1つの原酒のみを使用)に比べて角が立たないというかまろやかで複雑な香りがします。

ウイスキー初心者ならこのブレンデッドの方がおすすめ。

シングルモルトはその逆で原酒の個性が際立つ傾向に。その分、シングルモルトを好む人はその傾向もいろいろなので難易度が高いとも言えます(汗)

ブレンデッドなら

「バランタイン 17年」(5,478円)

お値段を考えるとかなりおすすめのブレンデッドウイスキー。

いや、本当に美味しいです。これ。

ウイスキー全般に言えますが、パッケージはかなり高級感があるのでプレゼントに最適ですね。

シングルモルトなら

「ラガヴーリン 16年」(5,760円)

先にも書きましたがシングルモルトは個性があるのが前提なので、あくまでこれは私の好みとして考えてくださいね(汗)

でも、スコッチウイスキー(スコットランドで作られたウイスキー)が好きなら結構賛同してくれるのでは?と思いチョイスしました。

コストパフォーマンスは最高の部類だと思います。スコッチ好きに是非!

 

4.日本酒好きへのおすすめ

なんとなくバレンタインと合わない感じもしますが、実はフルーティーな日本酒もあったりします。

価格もワインやウイスキーに比べると安くおさまりやすいので、プレゼントもしやすいかと。

ただ、根っからの日本酒好きはフルーティーなものを好まない傾向があるので、その辺はリサーチが必要ですね。

フルーティーな日本酒なら

「富久錦 純米 Fu.」(909円)

白ワインににた風味で日本酒が飲めないひとでもいけてしまう代物です。

ラベルも日本酒っぽくない(笑)

定番のプレゼント用日本酒なら

「旭酒造 獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き二割三分」(5,142円)

ド定番ですね。いわゆるプレミア価格がついているのでなかなか普段買いが出来ない一品。

最近酒蔵が「高く買わないでください」って広告を出したことでも有名(汗)

そのくらいプレミアが付きやすい日本酒ということですね。

日本酒好きなら知らない人は居ないでしょう。

ちなみに、木箱入りだと2,000円ちかくお値段が跳ね上がります(苦)

 

5.焼酎好きへのおすすめ

焼酎には「麦焼酎」「芋焼酎」「米焼酎」などの種類があり、それぞれ味わいが全然違います。

主流は「麦」と「芋」でしょうか。この辺もリサーチした方が良いですね。

他のお酒と比べて、値段がお手頃(一部のプレミア焼酎は除く)なのも特徴。

プレゼントの定番は「名入れ」ですが、個人的にはちょっとな・・・という印象です。

ラベルに自分の名前が書いてあるものを飲むよりは日頃気になってるけどなかなか買えないものの方が良かったりします。

そんなわけで、ここでは「麦」と「芋」に分けておすすめを紹介します。

麦焼酎好きなら

「光酒造 夢想仙楽」(2,855円)

焼酎好きなら是非!という一品。

味わいの割にお値段がお手頃なのが嬉しいですね。

瓶のインパクトもあるのでプレゼント好適品だったりします。

芋焼酎好きなら

「西酒造 万暦 初留取り」(3,240円)

一般的な焼酎に比べてアルコール度数が高いこの焼酎は、冷やして飲むととても香りが良いのが特徴。

普段なかなか店頭で見ることが無いものなので、プレゼントに打ってつけですよ!

 

さいごに

参考になったでしょうか??

我ながら貰えたら嬉しいものばっかりをチョイスしたので文字通りおすすめです(笑)

ただ、やっぱりお酒は好みがあるので、相手の好きな種類・タイプはある程度調べておきましょうね。

 

お酒は選ぶのが少し難しい分、自分の好みに近いものをプレゼントされたらかなり嬉しいと思います。

抜群のインパクトを残すこと間違い無しなので、是非相手の喜ぶ顔をイメージして選んでみてください!

健闘を祈ります(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です