スキー場の行き帰りはどんな服装がおすすめ?みんなはどうしてる?

「今度、スキー場に行くことになったけど、どんな格好で行ったらいいの?」

初めてスキー場デビューするとき、気になるのは服装ですよね。

もちろん、スキー場ではスキーウェアを着るんですが、問題はその行き帰り。

  • スキー場は寒いだろうから厚着しないと・・・
  • でも荷物がかさばるしな・・・
  • あんまり周りと浮いた格好はしたくないし・・・

私は初めの頃はこんな風に考えてました(汗)

そんなわけで、ここではスキー場に通って十数年の管理人だいすけが、行き帰りの服装をご紹介

今回は車での移動、帰りに温泉に入ることを想定していますよ。

私にとって、スキーと温泉はセットなもので♪

是非参考にしてみてください。

行き帰りは普段通りの格好でOK!

結論から言うと、スキー場の行き帰りはほぼ普段通りの格好でOKです。

下は「R/ForA MAGAZINE」というウェブマガジンが行った調査で、845人からの回答を集計しています。

皆さんやっぱりラフな格好で出かけるみたいですね。

着替えを簡単に済ませるためウェアを初めから着ていく派も結構多い印象。

私はというと、いつもこんな感じです。

行き

【上半身】ロンT+スウェットorフリース+ダウンジャケット

【下半身】レギンス+ジーパン

【靴下】スキーブーツ用の厚手のもの

【靴】スニーカー

スキー場

【上半身】ロンT+スウェットorフリース+スキーウェア

【下半身】レギンス+スキーウェア

【靴下】スキーブーツ用の厚手のもの

【靴】スキーブーツ

帰り(温泉後)

【上半身】ゆったりとしたインナー+スウェットorフリース+ダウンジャケット

【下半身】ジーパンのみ

【靴下】ゆったりとした靴下

【靴】スニーカー

スウェットかフリースかは、行くスキー場が寒そうかどうかで決めています。

特に、ベース付近で1,000m近いスキー場は時期にも寄りますがかなり寒いのでフリース着用。

「かなり寒がり」なら薄いダウンもありですね。

上半身のインナーはヒートテック派も結構多いでしょうが、私は着心地がイヤであまり使っていません。

よく汗をかくのなら、汗の吸収・乾燥が早い化学繊維のものがおすすめです。

 

では、私の服装を例にとってスキー場行き帰り服装のポイントを3つ挙げていきます。

 

スキー場行き帰りの服装ポイント3つ

人によって重視するところは違うでしょうけど、私の場合次の3つをポイントにしています。

  1. 現地ではダウンジャケットとジーパンの代わりにスキーウェアを着るだけ
  2. 靴下はスキーブーツ用と普段用を用意
  3. 温泉後に着替えるインナーは出来ればゆったりとした綿100%

具体的に書いていきますね。

1.現地ではダウンジャケット(アウター)とジーパンの代わりにスキーウェアを着るだけ

車での移動とはいえ、極力荷持は増やしたくないところ。

かといって、行きからスキーウェアを着ていくと温泉後がちょっと不便。

また、スキー場で転びまくった場合スキーウェアが濡れたままってことも・・・。

そんなわけで、スキー場ではダウンジャケットとジーパンだけ着替えて車に置いておけば良いようにしています。

着替えはもちろん車のなかで。

スキー場には更衣室もあるんですけど面倒なんですよね、荷物も持っていかないといけないし・・・。

女性でも車で着替える派は結構いるようです。

ちなみに、道中のコンビニはスキー場に近いところほどスキーウェア姿の人が多いので、その点はそんなに心配いりません。

 

2.靴下はスキーブーツ用と普段用を用意

スキーブーツを履くとき靴下は結構重要!

結構足首付近は締めるので、ペラペラな靴下だとブーツ内の微妙な凸凹が足に当って痛く感じることも。

ここはケチらずアルペンなどでそこそこしっかりしたものを用意することをおすすめします。

反対に、温泉後はゆったりとした靴下がおすすめ。

温泉に入ったあと、レギンスや厚手の靴下から開放されたあの瞬間!

最高ですね(笑)

そんなわけで、靴下は2種類を用意、です。

 

3.温泉後に着替えるインナーは出来ればゆったりとした綿100%

ここも温泉後の開放感って話ですが、化学繊維のインナーはやっぱり着心地が良くないですよね?

ただでさえ一日スキー場にいたら疲れるので温泉後は上下ともゆったりスタイルでいきたいものです。

温泉後なので汗の吸収・乾燥も気にする必要もありません。

綿100%のインナーはやっぱり着心地が良い!ですね。

私はいつも無印良品のものを愛用しています。

 

替えのインナーは必要?

  • 初滑りだから結構転ぶんだろうなぁ。
  • 服がびしょびしょになるだろうから、替えのインナー必要かなぁ。

って、私は初心者のころ考えてました。

でも、替えのインナーは必要ないと思います。

かなり汗をかくなら別ですが。

確かに初めのころは良く転びます。特にスノボ。

でもそんなに派手な転倒もしない頃だと思うんです。

尻もちをつくくらいならスキーウェアを着てるからそんなに濡れる心配はいりません。

転倒して濡れるとしたら、割と慣れてきた頃ですね。

結構スピードが出た状態で板が引っかかり前方にダイビングするようになると首周りから袖口から雪が入ってきます(汗)

これが結構冷たいんですよ(体験談)

それでもインナーを着替えるのは面倒なので、イチイチ更衣室や車に向かったりはしませんね。

そんなわけで、私は替えのインナーは要らない派です。

でも、温泉後のためのインナーは用意してくださいね!これは必需品(笑)

 

さいごに

スキー場行き帰りの服装、参考になったでしょうか??

スキー場初心者のころって、いろいろ分からないことが多くて戸惑いますよね。

服装はたくさん持っていくとそれだけ荷物になるので、出来るだけ最小限に留めたいところです。

それでなくても、スキー場に行くときには他にも荷物がありますからね。

【初心者必見】スキーの持ち物は何?必需品&便利グッズ10選

2017.12.08

【必需品】雪道を車で走るなら!これだけは乗せておきたい必需品10選

2017.12.12

それでは、怪我の無いように楽しんできてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です